「君のために夏でいる」の言葉通り、SUMMER ROCKETは夏の物語の中へみんなをずっと止め、夏以外の季節を全部消し去っていった。 ガルポライブショー SUMMER ROCKET編


10月27日(木)、原宿RUIDOを舞台に「Galpo! Live Show Vol.16」が行われた。出演したのが、&シンフィニティ・CURTiA・SUMMER ROCKET・きみとのワンダーランド・恋情アークライト・ニコニコ♡LOVERS・ゆるっと革命団。
この日の模様は、「ニコニコ動画」でも生配信。ニコニコチャンネルの番組「Galpo! Live Show」に月額会員登録した方は、「Galpo! Live Show」で配信したライブ動画。さらに、スピンオフ配信のプログラム映像を見れる内容になっている。
 ここでは、SUMMER ROCKETのライブの模様をお届けします。 

SUMMER ROCKET

 波の音に乗せて、メンバーたちが登場。「今から二人で」「ドライブいこうよ」の声を合図に、SUMMER ROCKETが歌いだしたのが『ロードスター逃避行』。彼女たちは手にしたタオルをくるくると振りまわし、その回転を推進力に、観客たちを現実から遠ざけるドリーミーな世界へ連れ出した。まるで、ミュージカルを見ているようなライブだ。彼女たちが物語を彩る大切なヒロインたちになり、観客たちという、このドラマに欠かせないパートナーをグイグイ誘い込み、素敵なバケーションへ連れ出してた。彼女たちが運転する歌の車に乗って、このまま逃避行しよう。今宵は、どんな素敵な物語が、道の先に待っているのか楽しみだ。

 SUMMER ROCKETが次に見せてくれた風景は、胸をキュンキュンときめかすデートシーン。『夏色花火』を通し彼女たちは、夜空にカラフルな景色を描こうと誘いかける。どんな景色に色づけてゆくかは君と私次第と、4人は、一緒にこの思い出をカラフルに彩ろうと誘いかける。夜空を華やかに彩る花火のように、この物語にも、消えない色鮮やかな恋の景色を一緒に描こうと呼びかけていた。

 4人が次に連れ出したのが、眩しい青春時代。気がついたら僕らは無邪気な少年と少女になり、『恋する☆サマービーチ』を魔法のBGMに夏のビーチへ繰り出し、互いにハートをバクバクしながら、夏の暑さ以上に熱い気持ちで、恋してる気持ちを愛している気持ちに塗りかえてゆく。

舞台の上には、螺子が壊れてわちゃわちゃとはしゃぎだす愛くるしいドールたちがいた。SUMMER ROCKETが映し出したドリーミーな世界にいたのは、4体の恋する人形たち。彼女たちは、巻きすぎた螺子を思いきり解き放つように、『リズムマジカル』に乗せてキュンキュンはしゃいでいた。しかも、恋する乙女心を、その勢いに任せて次々届けてゆく。その想いの数々に触れ、心の部屋がドキドキでギュウギュウになっていた。

最後に4人は、『プールサイドのイルカ』を歌唱。観客たちを連れだし、いろいろと描き続けた物語。その結末は、現実に戻すのではなく、永遠に眩しい夏の青春の景色の中へ止めてしまう最高にドリーミーなエンディング。「君のために夏でいる」の言葉通り、SUMMER ROCKETは夏という物語の中へみんなをずっと止め、夏以外の季節を全部消し去っていった。

PHOTO:菊島明梨
TEXT:長澤智典

SUMMER ROCKET
https://twitter.com/Summer_R_info
http://summerrocket.jp/

Galpo! Live Show Vol.17 ~1st Anniversary SP~
2022年11月16日(水)
【時間】 開場17:00/開演17:20
【会場】秋葉原P.A.R.M.S
【料金】ニコ生会員1,200円 / 前売り2.500 / 当日\3.000 / 別途1ドリンク
予約サイト:https://r.funity.jp/galpo17
【イベント情報】https://www.galpo.info/
https://ch.nicovideo.jp/galpoliveshow

夢色彩∞アンフィニー/シュノトキ/Cassie Te Light/LOVE IZ DOLL/ダンシングシンデレラ/つばプリ/
ゆるっと革命団/恋情アークライト/ステラリオン/純真アレネット/藍色アステリズム/ラストノート


Pick Up