Live Report

AMBEEK、takuma. Birthday公演の模様をライブレポート。

 12月2日(木)、AMBEEKは新宿WildSide Tokyoを舞台に、ギタリストtakuma.の誕生日を祝う2 NAN EVENT「アンビエンス.イークvol.5~takuma. Birthday~」を開催した。ゲストにアンドゥーが登場。当日の模様を、ここにお届けしたい。 …

さらに表示 AMBEEK、takuma. Birthday公演の模様をライブレポート。

AMBEEK インタビュー:進化したAMBEEK、新たな次元に突き進んだその背景を語る。

2022年2月で、AMBEEKは活動3周年を迎える。ヴィジュアル系という舞台に立ちながらも、比較的ナチュラルな印象を与える姿や、デジタルな要素も組み込みながらも親しみ覚える歌系の要素を魅力に活動を始めたAMBEEKだったが、彼らは新たな改革へと乗り出した。 その傾向は、昨年会場限…

さらに表示 AMBEEK インタビュー:進化したAMBEEK、新たな次元に突き進んだその背景を語る。

AMBEEKのメンバーが、最新シングル「アカツキ」収録曲に込めた想いを全曲解説!!!

「よりヴィジュアル系らしい姿と音楽性を示した」AMBEEKの最新シングル「アカツキ」が発売になった。今まで以上に派手/華やかさと攻撃力を増した楽曲。世の中を揶揄したり、希望を与える強烈なメッセージの数々が、心に物足りなさを覚えていた人たちや、今のシーンの音楽に満足しきれない人たち…

さらに表示 AMBEEKのメンバーが、最新シングル「アカツキ」収録曲に込めた想いを全曲解説!!!

「よりヴィジュアル系らしい姿と音楽性を示した」AMBEEKの最新モード作「アカツキ」。この衝撃に触れ、気持ち奮い立てろ!!

変化を伴わない進化は、あり得ない。 変化を恐れて手にした安心は、やがて飽きられる。 変化してゆくことが成長に繋がれば、新たな感心が向けられるきっかけになる。 そして、王道を突き詰めることが、新たな王道にもなる。 2022年2月で、AMBEEKは活動3周年を迎える。ヴィジュアル系と…

さらに表示 「よりヴィジュアル系らしい姿と音楽性を示した」AMBEEKの最新モード作「アカツキ」。この衝撃に触れ、気持ち奮い立てろ!!