News

XANVALA、待望の1stアルバム「月と太陽」を2月23日に発売。渋谷clubasiaでの2DAYS公演でアルバムの先行販売も決定!!

 1月29日で活動2周年を迎えるXANVALA。同2周年を記念した「XANVALA 2nd ANNIVERSARY ONEMAN TOUR 「月と太陽」」も、名古屋・大阪公演を終え、残るは1月31日・2月1日に渋谷clubasiaで行うファイナル公演を残すのみになった。そのライブ…

さらに表示 XANVALA、待望の1stアルバム「月と太陽」を2月23日に発売。渋谷clubasiaでの2DAYS公演でアルバムの先行販売も決定!!

NoGoDの団長、Jin-Machineのfeaturing16がガールズロックグループをプロデュース。【CHAIN the RIOT】プロジェクト始動!!

かつて「しず風&絆〜KIZUNA〜」のプロデューサーとして、アイドルとロックの融合となる【I Rock】というジャンルを確立。アイドル業界に新風を巻き起こした”はしけい”。「しず風&絆〜KIZUNA〜」全メンバーの卒業と共に、みずからもアイドルのプロデュー…

さらに表示 NoGoDの団長、Jin-Machineのfeaturing16がガールズロックグループをプロデュース。【CHAIN the RIOT】プロジェクト始動!!

5月14日・日比谷野外音楽堂。FANTASTIC◇CIRCUSが巻き起こす世紀の大混乱が始まる!!!

その記憶は、少し前の2010年代に遡る。。。 90年代という激動の時代を生きてきた仲間たちが時の波を乗り超え、ふたたび集結。懐かしさを呼び込み、ともに青春時代を過ごしたかつての少年少女たちに、暫しの郷愁という新たな青春を授けた時期があった。 でも、ふたたび動き出したノスタルジーと…

さらに表示 5月14日・日比谷野外音楽堂。FANTASTIC◇CIRCUSが巻き起こす世紀の大混乱が始まる!!!

PENICILLIN、2021年を締めくくるライブは、HAKUEIの生誕祭。そこは、熱狂渦巻くカオスとロマンスの世界。

PENICILLINの2021年最後のライブは、HAKUEIの誕生日12月16日(木)の『SUPER HEART CORE ’21』で締めくくった。 場所はSpotify O-EAST 、今回はそのライブレポートをお伝えしようと思う。  「第九」が流れ出し、次第にノイ…

さらに表示 PENICILLIN、2021年を締めくくるライブは、HAKUEIの生誕祭。そこは、熱狂渦巻くカオスとロマンスの世界。

The Brow Beatより、今年のお年玉(新着情報)をあなたに。それが…。

昨年は、メジャーという晴れ舞台への進出という大きなアクションを起こしたThe Brow Beat。ファンにはすでにお馴染み、1月1日といえばThe Brow Beatから新しい報告が届く日。 2022年最初にThe Brow Beatが伝えたのが、以下のお年玉(最新情報)だ。 T…

さらに表示 The Brow Beatより、今年のお年玉(新着情報)をあなたに。それが…。

主謀者翔馬、単独公演「逆襲の篝火」レポート!

「音楽家にして思想家。演説家にして偏執家。行動に結び付く言動を信条とする」アーティスト、主謀者翔馬。12月21日(火)渋谷LOFT HEAVENを舞台に、主謀者翔馬は単独公演「逆襲の篝火」を行った。当日のライブの模様をここへお伝えしたい。 勇壮に、高らかに鳴り響く「解錠」(SE)…

さらに表示 主謀者翔馬、単独公演「逆襲の篝火」レポート!

XANVALA、聖なる夜に熱狂の祝福を!!

12月25日(土)、XANVALAが池袋BlackHoleを舞台に「Xross」と題した熱狂の聖夜を二部構成で催した。 「聖なる夜に俺たちの戦争を始めようか!!」。巽の声を開戦の号令にライブはスタート。聖なる夜を激しく赤黒く塗りたくろうと冒頭に叩きつけたのは「聖戰」だ。意識を一瞬…

さらに表示 XANVALA、聖なる夜に熱狂の祝福を!!

パンフレットCD第2弾「Euphoria」を軸にPENICILLINが描いたのは、轟音渦巻く黒い熱狂。

2021年度パンフレットCD第2弾作品として販売した「Euphoria」。そのEuphoriaの発売記念ライブ「Arise to Euphoria」が、11月23日(火 祝)に新宿ReNYで開催された。 O-JIROのドラムソロを合図に、舞台の幕がゆっくりと上がり始めた。千聖のい…

さらに表示 パンフレットCD第2弾「Euphoria」を軸にPENICILLINが描いたのは、轟音渦巻く黒い熱狂。

Zeke Deux、12月31日と1月1日にイベントライブに出演。2022年最初のライブでは新衣装を披露!!

 11月11日に始動ワンマン公演を行って以来、Zeke Deuxは踏みだしたその足を、ゆっくりとだが、着実に前へと歩を進めている。KakeruもHarukaも、これまでの活動を継続しながらも、Zeke Deuxへ活動の軸を置き始めている。2022年には、精力的にヴィジュアルシーン…

さらに表示 Zeke Deux、12月31日と1月1日にイベントライブに出演。2022年最初のライブでは新衣装を披露!!

「温かい雪」の季節に祝福の歌を。ハイダンシークドロシーの最新配信シングル『Neige chaleur』に覚えた幸福と感動。

 イントロのギターの旋律に触れた瞬間から、目の前に雪が舞いだした。その音色へ呼ばれるように「エグリーズ リュタンに手を引かれ」(教会 妖精に手を引かれ)と歌う谷琢磨の澄み渡る優しい声が、まるで聖歌のように響き渡る。 ハイダンシークドロシーが、12月22日に配信リリースするシングル…

さらに表示 「温かい雪」の季節に祝福の歌を。ハイダンシークドロシーの最新配信シングル『Neige chaleur』に覚えた幸福と感動。

「理不尽な世界に制裁を!」。UNDER FALL JUSTICE、最新シングル『闇と光のシンデレラ』を、12月13日にライブ会場とオンラインで限定販売。

 「犠牲という名のシンデレラ…」「理不尽な世界に制裁を!」と歌う、UNDER FALL JUSTICEの最新曲『闇と光のシンデレラ』。同曲をタイトルへ記した最新シングルを12月13日(月)に販売する。 今回は、ライブ会場とオンラインによる限定販売という形を取っている。しかも、あえ…

さらに表示 「理不尽な世界に制裁を!」。UNDER FALL JUSTICE、最新シングル『闇と光のシンデレラ』を、12月13日にライブ会場とオンラインで限定販売。

AMBEEK、takuma. Birthday公演の模様をライブレポート。

 12月2日(木)、AMBEEKは新宿WildSide Tokyoを舞台に、ギタリストtakuma.の誕生日を祝う2 NAN EVENT「アンビエンス.イークvol.5~takuma. Birthday~」を開催した。ゲストにアンドゥーが登場。当日の模様を、ここにお届けしたい。 …

さらに表示 AMBEEK、takuma. Birthday公演の模様をライブレポート。

The Brow Beatの未来を紐解く鍵となる3本の配信ライブを完全受注LIVE DVD作品としてパッケージ。これが、The Brow Beatの予言の書となる。

The Brow Beatの未来を紐解く鍵となる3本の配信ライブを完全受注LIVE DVD作品としてパッケージ。これが、The Brow Beatの予言の書となる。 The Brow Beat「The Brow Beat Live2021 “Last indies”〜Steal …

さらに表示 The Brow Beatの未来を紐解く鍵となる3本の配信ライブを完全受注LIVE DVD作品としてパッケージ。これが、The Brow Beatの予言の書となる。

12月24日と25日は、XANVALAと一緒に”勢なる/盛なる”一夜を二日続けて味わおうか!!

「あなたは、今年のクリスマスを誰と過ごしますか?」そんな言葉を投げかける時期になったようだ。持って生まれた習性なのか、人は世の中のいろんな記念日に自分も参加したがる傾向がある。1年間の中、最も「幸せ」や「ロマンチック」という意識を感じたいと思ってしまうのが、クリスマスイブを含む1…

さらに表示 12月24日と25日は、XANVALAと一緒に”勢なる/盛なる”一夜を二日続けて味わおうか!!

自分が動ける限り、UNCLOCK LOVERの音楽は鳴り止むことはないです。1stアルバム「Crawl up from the bottom」について語る!

10月に行ったワンマン公演で先行発売した、UNCLOCK LOVERの1stアルバム「Crawl up from the bottom」。UNCLOCK LOVERは、ヴォーカリスト/ギタリスト頼田陵介のプロジェクト。本作には、彼がUNCLOCK LOVERとして約8年間活動を続…

さらに表示 自分が動ける限り、UNCLOCK LOVERの音楽は鳴り止むことはないです。1stアルバム「Crawl up from the bottom」について語る!