山形から全国へ”ぶち噛ます”。anew、ついにメンバーが決定。デビューライブは、12月10日・sandinista!!!!


 アイドル不毛の地、山形から、「全国を舞台に勝負してゆくアイドルグループを」と掲げ、今年6月よりメンバー募集をスタート。幾度となくオーディションを繰り返し、「全国へ打って出る魂」を持ったメンバーを選出。誕生したのが、Art idol new worldをコンセプトにした”anew(あにぅー)”。

オーディションの開始時から、SNSでグループ名を先行発信、メンバーオーディションの様子を配信し続けてきたこともあって、山形ローカルという枠に止まることなく、全国各地の人たちがanewに注目し続けてきた。

このたび、anewのメンバーが発表になった。それが、以下の4名。

まいみ
https://twitter.com/maimi_anew
あまね
https://twitter.com/amane_anew
ここな
https://twitter.com/cocona_anew
りこ
https://twitter.com/rico_anew

anew twitter
https://twitter.com/anew_idol

anewのデビューライブは、12月10日(土)、山形sandinistaを舞台に二部制で開催。この日は、anewの門出を祝おうと、cana÷biss/XOXO EXTREME/I to U $CREAMing!!(アユスク)の3グループが出演。

嬉しいのが、「anew月例定期公演」と記したように、毎月、県外からさまざまなアイドルたちをゲストに招き、山形sandinistaを拠点として、山形県内の様々な場所でイベントを定期開催すること。anewも来年以降は、東京を中心に、県外へ定期的に足を運ぶことも決まっている。    

魂はプロ…いや、気合は入っているが、メンバーはアイドル未経験者たちが中心。まずは、山形を軸にライブ活動を実施。同時に積極的に県外へ繰り出し、実践経験を重ねながらグループに磨きをかけてゆく。

anewの特色が、メンバー全員”山形在住”なのは、もちろん。プロダクションのメンバーも、楽曲/ヴィジュアルなどの制作陣も、すべて”山形在住のクリエイターたち”が担っていること。

いわゆる、ローカルアイドルが、たまに地元以外にも遠征しますではなく、最初から、メンバーを含む山形在住の様々なクリエイターたちが一丸となり、全国と勝負する意識で運営している。anewのメンバーは4人だが、じつは、その背景にいるクリエイターたちも含めてanewとも言えようか。

アイドル不毛の地だからこそ、比較対象がいないぶん、逆に独自の色を作りやすければ、anewチームは今、そこを強みにしている。山形から全国へ…ではない。山形VS県外という強い意志を持って、間もなくanewがスタートする。今後の動きも伝えていくので、まずは、先に名前だけでも覚えておいてもらいたい。

TEXT:長澤智典

★インフォメーション★

12月10日(土) 【山形遠征】anew月例定期公演『CHIKAKARA vol.1』@山形sandinista

OP12:00 ST12:30
OP17:00 ST17:30

各部
前売\2,000当日\2,500 (+1D)
通し
前売\3,000当日\3,500 (+1D)

cana÷biss
XOXO EXTREME
I to U $CREAMing!!(アユスク)
anew

https://tiget.net/events/208412

SNS
https://anew.ink/
https://twitter.com/anew_idol

アンカル
https://twitter.com/ancul_yamagata
https://and-cu.net/


Pick Up