Interview

Kakeru(Scarlet Valse)からのメッセージ・シリーズも最後!しっかり受け止めろ!!

 Scarlet Vals eのヴォーカリストのKakeruが、今、一人のミュージシャンとして世の中に伝えたいメッセージ。それを3回に渡って紹介したい。第三回目は、「これからのScarlet Valse」のことを題材に、今を頑張っている人たちへ想いを届けてくれた。 ――Scarl…

さらに表示 Kakeru(Scarlet Valse)からのメッセージ・シリーズも最後!しっかり受け止めろ!!

Kakeru(Scarlet Valse)から世の中へ向けての熱いメッセージ 第一弾!

Scarlet Vals eのヴォーカリストのKakeruが、今、一人のミュージシャンとして世の中に伝えたいメッセージ。それを3回に渡って紹介したい。第一回目は、「ミュージシャンであること」について熱く語ってくれた。 ――今、一人のミュージシャンとして強く伝えたい想いがあることか…

さらに表示 Kakeru(Scarlet Valse)から世の中へ向けての熱いメッセージ 第一弾!

CHOKE インタヴュー!!CHOKE、最新配信シングル『Hack to the basic』へ詰め込んだ想いについて赤裸々にぶちまける!!

 先日、配信シングル『Hack to the basic』をリリースしたCHOKE。今年、世界中を恐怖とパニックへ陥れている「コロナ」という見えない恐怖。今年のCHOKEは、コロナを…ではなく、世の中の狂騒に翻弄される人たちの様を揶揄しながらも、自分自身を見つめ直すことの大切さを…

さらに表示 CHOKE インタヴュー!!CHOKE、最新配信シングル『Hack to the basic』へ詰め込んだ想いについて赤裸々にぶちまける!!

DASEIN インタヴュー。今年はデビュー20周年だからこそ、積極的に動きたいですね。いや、動きますよ。

2001年1月1日、デビューシングル「夢つれづれ」のリリースからちょうど20年目を迎える2021年1月1日、DASEINは最新シングル「泡沫なる夢幻」を配信リリースした。都啓一(Rayflower/SOPHIA)プロデュースによる「泡沫なる夢幻」は、オリエンタルな要素を巧みに取り…

さらに表示 DASEIN インタヴュー。今年はデビュー20周年だからこそ、積極的に動きたいですね。いや、動きますよ。

Neat and clean-ニトクリ- インタヴュー今のNeat and clean-ニトクリ-なら、もっともっと上を目指せる気がします。

2021年1月1日に渋谷duo MISIC EXCHANGEで行なったデビュー2周年公演のチケットは、完売。幸先よい3年目のスタートを切ったNeat and clean-ニトクリ-。彼女たちの、これまでの歩みやこれからについての想いを語ったインタヴューを、ここに紹介したい。 メン…

さらに表示 Neat and clean-ニトクリ- インタヴュー今のNeat and clean-ニトクリ-なら、もっともっと上を目指せる気がします。

FullMooN インタヴュー!!!大切な生きるための場所を守りたい。FullMooNが最新シングル「affection」「イェイイェイ」に込めた想い!!!

12月30日(水)、最新シングル「affection」を発売するFullMooN。収録した「affection」「イェイイェイ」の2曲に彼女たちが詰め込んだのは、「どんな状況へ陥ろうと、自分たちは、みんなが帰ってこれる場所(ライブハウス)を守り続けるし、FullMooNを辞めるこ…

さらに表示 FullMooN インタヴュー!!!大切な生きるための場所を守りたい。FullMooNが最新シングル「affection」「イェイイェイ」に込めた想い!!!

「エルドラド」では、フロアの中でモッシュするんじゃなく、みんなで舞踏してもらいたいよね。合い言葉は、”上手に回旋曲(ロンド)”で!!

1stアルバム「ヒトリランド」をCD/配信発売。赤羽ReNY alphaを舞台に行なった単独公演より始動したハイダンシークドロシー。谷琢磨・元犬神サアカス團の情次2号とジン、元Kraの靖乃という説明はいらないくらい、7月17日に活動を表明して以降、彼らの存在は早くもシーンに浸透し…

さらに表示 「エルドラド」では、フロアの中でモッシュするんじゃなく、みんなで舞踏してもらいたいよね。合い言葉は、”上手に回旋曲(ロンド)”で!!

忘れていた子供心が甦る。それが、ハイダンシークドロシーの1stアルバム「ヒトリランド」。 

鏡の向こうの世界から「こっちで あそびましょう」と誘いをかけてきた一人の少女。闇(病み)の中に居心地のよさを覚える愛らしい女の子の無邪気な心模様を、ハイダンシークドロシーは、ジェットコースターのように展開目まぐるしい哀愁ロックオペラに乗せ表現。1stデジタルシングル「メーズ」は、…

さらに表示 忘れていた子供心が甦る。それが、ハイダンシークドロシーの1stアルバム「ヒトリランド」。 

The Benjamin インタヴュー The Benjamin、ライブ配信で行うMashoeとTackyの生誕祭で、ファンには嬉しい企画を実施。その中身とは…。

コロナ禍により表立ったライブ活動が出来なくなって以降、The Benjaminが毎週ツイキャスで無料ライブ配信を行ない続けているのはご存じだろうか。今年、The Benjaminが結成5周年を迎えたこともあり、当初は「歴史を振り返るように、これまでに発売した全楽曲を演奏するシリー…

さらに表示 The Benjamin インタヴュー The Benjamin、ライブ配信で行うMashoeとTackyの生誕祭で、ファンには嬉しい企画を実施。その中身とは…。

ADAPTER。インタヴュー。「地元愛」「機材愛」「楽曲へ注いだ愛」「自分にも愛を注ぐ」と「人にも愛を注いでいける」。結果、最終的に辿り着いたのが…。

 メトロノームのギタリストである福助。が、ADAPTER。として活動を始めて今年で15周年を迎えた。彼は、”15周年”を祝うようにアルバムを制作。それが、9月9日に通販/配信(shop MECANOでのみ店頭販売)リリースの「虹始見。」(にじはじめてあらわ…

さらに表示 ADAPTER。インタヴュー。「地元愛」「機材愛」「楽曲へ注いだ愛」「自分にも愛を注ぐ」と「人にも愛を注いでいける」。結果、最終的に辿り着いたのが…。

病み可愛い世界観から、あなたの心を覗き見る…ハイダンシークドロシーの秘密の鍵を開いたら…。

「おぼえていますか? あなたのわたしを」  とても気になるキャッチフレーズを掲げ、活動の狼煙をあげたのが、ハイダンシークドロシー。メンバーは、男の娘として「病みかわ」好きな女性たちから高い支持を得ているハイトーンヴォーカリストの谷琢磨(Vo)。犬神サアカス團のメンバーだった情次2…

さらに表示 病み可愛い世界観から、あなたの心を覗き見る…ハイダンシークドロシーの秘密の鍵を開いたら…。

近藤薫がdelaの総合プロデューサーへ就任。delaと一緒に作る未来図とは…。

名古屋をベースに活動中のdelaが、先日ベスト盤「DELAX2」を発売。これまでの歩みを集大成した同作品のリリースは、グループにとって、次のレベルへステップアップするうえで絶好の変わり目となった。そのタイミングを持って、これまでサウンドプロデュースを担い続けてきた近藤薫が総合プロ…

さらに表示 近藤薫がdelaの総合プロデューサーへ就任。delaと一緒に作る未来図とは…。

止まってしまってはいけないこと。だからこそ、僕らは今も最善の状況を模索しながら進み続けている。知哉(XANVALA)インタヴュー

ソーシャルディスタンスという制限のもと、全国的にライブハウスの規制も緩和され、ようやく爆音が空間に鳴り響き出した今。とはいえ、事の状況を見守りながらどう対応していこうかと試行錯誤しているバンドやアーティストたちもいまだ数多い。  XANVALAも、延期になっていた数々の公演が決ま…

さらに表示 止まってしまってはいけないこと。だからこそ、僕らは今も最善の状況を模索しながら進み続けている。知哉(XANVALA)インタヴュー

陸重奏って六発打てる殺傷能力高めなリボルバーを連射しているイメージ。70.(XANVALA)インタヴュー

 ソーシャルディスタンスという制限のもと、全国的にライブハウスの規制も緩和され、ようやく爆音が空間に鳴り響き出した今。とはいえ、事の状況を見守りながらどう対応していこうかと試行錯誤しているバンドやアーティストたちもいまだ数多い。  XANVALAも、延期になっていた数々の公演が決…

さらに表示 陸重奏って六発打てる殺傷能力高めなリボルバーを連射しているイメージ。70.(XANVALA)インタヴュー