Soanプロジェクト、台風直撃予想で中止になった昨年9月のリベンジ公演を実施。2つのプロジェクトが交わることで生み出した陶酔と熱狂。

本来は、昨年の9月30日に新横浜NEW SIDE BEACH!!を舞台に行うはずたった。だが、関東を未曾有の豪雨が直撃するという気象庁の予報を受け、交通手段がすべて運休。結果、この日行う予定だったライブも、観客たちの交通手段が無くなることを考慮し中止せざるを得なかった。 あのとき…

さらに表示 Soanプロジェクト、台風直撃予想で中止になった昨年9月のリベンジ公演を実施。2つのプロジェクトが交わることで生み出した陶酔と熱狂。

新世紀えぴっくすたぁネ申がDaichi生誕祭に描き出した、終わらない熱狂。Daichiは語ってくれた、「自分が求めている景色を観たい。そのためにはいろんなものを犠牲にし、自分をもっと高めていかなきゃ」と!!

平成最後の日、Zepp Diver Cityを舞台に行った主催イベント「えぴっくFes.」も成功に収めた新世紀えぴっくすたぁネ申。5月21日に誕生日を迎えるメンバーDaichiの誕生日をひと足早く祝うべく、5月17日(金)にMt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEA…

さらに表示 新世紀えぴっくすたぁネ申がDaichi生誕祭に描き出した、終わらない熱狂。Daichiは語ってくれた、「自分が求めている景色を観たい。そのためにはいろんなものを犠牲にし、自分をもっと高めていかなきゃ」と!!

愛知県産ハッピーになれるとウ・ワ・サのハッピーパプリカ!

「愛知県産ハッピーになれるとウ・ワ・サのハッピーパプリカ」は、2015年4月12日にデビューした、愛知県小牧市の3人組アイドルグループ。小牧市を中心に全国にハッピーを拡散中だ。今回は、メンバーの中から、しょこら(レッドパプリカ)とりょうか(イエローパプリカ)がインタヴューに応じて…

さらに表示 愛知県産ハッピーになれるとウ・ワ・サのハッピーパプリカ!

小学四年生、9歳コンビのCoCoRo学園。2人の会話をキャッチ!!

「歌とダンスでふるさとを元気にするユニットとしてデビューし、群馬県の元祖アイドル(自称)として活動をしてきました。警察の清掃活動や防犯活動、一日署長なども行い、感謝状を授与するなど社会貢献も行っています」と説明してくれたのが、群馬県で活動中のアイドルユニットのCoCoRo学園。イ…

さらに表示 小学四年生、9歳コンビのCoCoRo学園。2人の会話をキャッチ!!

ベスト盤『d-girls’19』の記念単独公演を満員の観客が詰めかけたTSUTAYA O-WESTで実施。さぁ、夢をつかむための航海へ乗り出そう。次は8月13日、恵比寿リキッドルームでの単独公演だ!!!!!

ファン投票を元に選んだベスト盤『d-girls’19』の発売日となる5月3日(金)、d-girlsは発売記念も兼ね、TSUTAYA O-WESTを舞台に単独公演を行った。この日は、d-girlsのワンマン公演の間に挟む形で、桃色革命がゲストで登場。止まることのない流れ…

さらに表示 ベスト盤『d-girls’19』の記念単独公演を満員の観客が詰めかけたTSUTAYA O-WESTで実施。さぁ、夢をつかむための航海へ乗り出そう。次は8月13日、恵比寿リキッドルームでの単独公演だ!!!!!

新世紀えぴっくすたぁネ申が企画プロデュース、平成最後の日を彩った「えぴっくFes」の全27組のライブの模様をたっぷりとレポート・後編!!

男性地下メンドルシーンの先陣に立って牽引し続けている新世紀えぴっくすたぁネ申。彼らが平成最後の一大行事として、4月30日、Zepp Diver Cityを舞台に「平成最後の日! えぴっくFES!」を企画プロデュース。全27組が出演。タイトル通り平成最後の日に行われたフェスティバル…

さらに表示 新世紀えぴっくすたぁネ申が企画プロデュース、平成最後の日を彩った「えぴっくFes」の全27組のライブの模様をたっぷりとレポート・後編!!

新世紀えぴっくすたぁネ申が企画プロデュース、平成最後の日を彩った「えぴっくFES!」の全27組のライブの模様をたっぷりとレポート・ 前編!!

 男性地下メンドルシーンの先陣に立って牽引し続けている新世紀えぴっくすたぁネ申。彼らが平成最後の一大行事として、4月30日、Zepp Diver Cityを舞台に「平成最後の日! えぴっくFES!」を企画プロデュース。全27組が出演。タイトル通り平成最後の日に行われたフェスティバ…

さらに表示 新世紀えぴっくすたぁネ申が企画プロデュース、平成最後の日を彩った「えぴっくFES!」の全27組のライブの模様をたっぷりとレポート・ 前編!!

ずっと夢に溺れさせてくれてありがとう。The Benjamin、令和初日にTSUTAYA O-WESTで花少年バディーズナンバーも次々飛び出す4周年ワンマン公演をぶち噛ました!!!

The Benjaminの前身バンドであり、現在活動休憩中のバンド花少年バディーズが今年結成10周年を迎えた。そのお祝いをと、The Benjaminが花少年バディーズ時代の楽曲をカバー演奏したアルバム『Before』を制作。同作品を手に、この春全国ツアーを実施。そのファイナル公…

さらに表示 ずっと夢に溺れさせてくれてありがとう。The Benjamin、令和初日にTSUTAYA O-WESTで花少年バディーズナンバーも次々飛び出す4周年ワンマン公演をぶち噛ました!!!

夏井さらが、研修生より正規メンバーへ昇格。CANDY GO!GO!、4月の主催公演も満員御礼!!6月19日の単独公演まで、この勢いのまま駆け上がれ!!

CANDY GO!GO!が定期主催中のイベント「NEXT-Girl’s ONE」。その最新シリーズが、4月23日(火)に渋谷GARRETで行われた。この日は、CANDY GO!GO!を筆頭に8bitBRAIN/ANARCHY STONE/ケミカル⇄リアクション/道玄坂…

さらに表示 夏井さらが、研修生より正規メンバーへ昇格。CANDY GO!GO!、4月の主催公演も満員御礼!!6月19日の単独公演まで、この勢いのまま駆け上がれ!!

サブカル系ガールズバンドのFullMooNへ新ドラマー一二三(いつみ)が加入し、ついに完全体へ。ヴォーカルねねの生誕祭&7周年記念公演の模様もレポート!!

最新シングル『疑心暗鬼』も好調。FullMooNが、結成7周年とヴォーカルねねの誕生日を祝う主催イベント「FullMooNねね生誕祭~春の7周年感謝祭~」を、4月20日(土)に厚木サンダースネークを舞台に行った。出演したのは、FullMooNを筆頭に、Risky Melody/愛…

さらに表示 サブカル系ガールズバンドのFullMooNへ新ドラマー一二三(いつみ)が加入し、ついに完全体へ。ヴォーカルねねの生誕祭&7周年記念公演の模様もレポート!!

運命に逆らい闘う、その熱闘の先には…。D、衝撃の問題作「組曲『狂王』」 熱狂のドラマを描いたワンマン公演。

ヴァンパイアストーリーをテーマとした最新作にして最高傑作『組曲「狂王」』を手に、Dが行った東名阪ツアー「D 16th Anniversary Special Premium Live 2019 東名阪ワンマン「狂王」」。ファイナル公演となった4/17 SHIBUYA TSUTAY…

さらに表示 運命に逆らい闘う、その熱闘の先には…。D、衝撃の問題作「組曲『狂王』」 熱狂のドラマを描いたワンマン公演。

千聖とMSTRが対バン?!。Strawberry Under WorldとCrack6がイベント「Crazy Monsters」で熱いバトルを展開!!

3月30日と31日の2日間、渋谷REXを舞台にPENICILLINの千聖率いるCrack6が主催イベント「Crazy Monsters 〜春の緊急企画 2019〜Crack6 VS SUW」を行った。何時もの「Crazy Monsters」は、Crack6を中心に多種多彩なバンド…

さらに表示 千聖とMSTRが対バン?!。Strawberry Under WorldとCrack6がイベント「Crazy Monsters」で熱いバトルを展開!!

Kが、主催イベント「The Kingdom Fes,vol.V」を開催。仲間たちと一夜の狂宴!!

Kが定期主催、通算5回目となる「The Kingdom Fes,vol.V」が4月9日(火)にTSUTAYA O-WESTで行われた。K自身が大切にしている仲間たちを集め行われた今回のイベントの模様を、ここにお伝えしよう。 KHRYST+ Kとは、かつて先輩バンドだったSCREW…

さらに表示 Kが、主催イベント「The Kingdom Fes,vol.V」を開催。仲間たちと一夜の狂宴!!

ミライスカート、バンド編成でのワンマン公演を東京で開催。4人から1人になろうと、未来の音はけっして鳴りやまない!!

4月6日(土)新宿MARZを舞台に、ミライスカートがバンドを従えワンマン公演を行った。児島真理奈によると、バンドを従えたスタイルはミライスカート+バンドではなく、ミライスカートバンドというもう一つのスタイルであり、本人も、2つの形を並行させながら活動を続けている。 ミライスカート…

さらに表示 ミライスカート、バンド編成でのワンマン公演を東京で開催。4人から1人になろうと、未来の音はけっして鳴りやまない!!

DESURABBITS、会場すし詰めソールドアウト!熱いワンマンライブの場で、新たな目標を発表。次は、9月に下北沢GARDENで「兎革命」だ!!

DESURABBITSが、今年に入り掲げた「兎革命」。その第一弾として行われたのが、最新シングル『卒業少女‐未来絵‐/でも、逃げんな』。この非常に対照的な両A面シングルを引っ提げて3月23日(土)に渋谷CYCLONEで行われた、1年ぶりとなるワンマン公演「DESURABBITS …

さらに表示 DESURABBITS、会場すし詰めソールドアウト!熱いワンマンライブの場で、新たな目標を発表。次は、9月に下北沢GARDENで「兎革命」だ!!