New

CROWLEY、熱狂と絶叫飛び交う地獄のツリスマスツアーを12月に開催。幻の名盤『Whisper of the Evil』もCD化され、全国のショップでの販売が決定!!。一つ一つの行動が、生きる伝説として刻まれる。


2017年8月、CROWLEYは約30年の時を隔て「ふたたび活動の狼煙を上げる」と蘇りを宣言。その先駆けとして、全編英詞によるリメイク・アルバム『NOCTURNE』を同年9月に発売した。その作品を彩ったのはCROWLEYの黄金期を支えた岩井高志(Vo)、古久根吉紀(G)、HIRO(Dr)の3人に加え、CROWLEYの新たな血となった三芳俊二(B)の4人。しかもCROWLEYは、完全復活を行うための布石を成す単独公演を、聖地、名古屋 Electric Lady Landで行った。
あの頃からCROWLEYは、一つ一つの行動が伝説となり、新たな歴史として刻まれ続けてきた。今年5月に名古屋 Electric Lady Landを舞台に行った完全復活を告げる単独公演でも、全国各地からその雄姿を目にしようと大勢の人たちが駆けつけた。
さらにライブ当日、以前から再発を望む声の上がっていた名盤を、『Whisper of the Evil Premium Edition』と題し初CD化、会場限定盤として発売した。装いを新たにした名盤の復活や、それに伴うサプライズも重なり、彼らの一つ一つの行動は、何時しか嬉しい炎上を巻き起こす騒動としても語られるようになった。

そして発表になった、大阪・名古屋・東京を舞台に12月に行う復活後初の全国ツアー「Crowley Tour 2018〜地獄のクリスマス〜(Whisper of the Evil Premium Edition Ver.2 発売記念ライヴ)」。今回は名古屋のみならず、大阪と東京での公演も加わり、ようやくその姿を観れると関東や関西からも嬉しい声が上がっている。
今回の公演のチケット購入者には、特典として『Evening Prayer』のマルチアングル・ライヴ映像DVDを当日にプレゼント。3会場それぞれで配布になるとはいえ、限られた枚数での制作。過去にも、会場特典配布作はファンたちの間でプレミア化していたように、今回の『Evening Prayer』のライヴ映像DVDも、無料配布とはいえ貴重な映像作品としてプレミア化しそうだ。まだチケットの購入を済ませていない方は早めに購入をし、先に安心を手にしておくことをお勧めしたい。メンバー.からは、以下のコメントも届いている。

「30数年の時を経て、80年代の復刻盤CDがやっと発売となります。そのリリースを記念して行われる12月の東名阪ツアーのセットリストは、もちろんこのアルバムと昨年リリースされたアルバム「Nocturne」に収録の曲を中心に構成する予定。マジに見逃したら後悔します。それくらい楽しいCrowleyの、地獄のクリスマスショー!!!」(HIRO)

さらに、新たに伝説を重ねそうな嬉しいニュースも発表になった。5月の公演で会場限定で発売したアルバム『Whisper of the Evil Premium Edition』が、ついに12月12日に全国流通盤『Whisper of the Evil Premium Edition Ver.2』として発売になる。会場限定盤を発売した当時から「聞きたい」「誰もが手にできるようにして欲しい」という声が多数上がっていたように、まさに待望の流通音源化だ。しかも、会場限定盤のBonus Trackとして入れた『Love Story 1984 Demo』に変わり、全国流通盤のBonus Trackには、新たに録音した『Destitute Song 2018』を収録。80年代時の彼らの歌や演奏と、今のメンバーによる最新型のCROWLEYの音楽を1枚の中で聞き比べられるのも興味深い。さらに今回、ジャケットのデザインもマイナーチェンジ。その違いを探すのも、2作品の楽しみ方。
今回、CDの購入特典として、5月に行ったライブの中から『Midnight Dream』『Ghoul』『Stalker』の3曲をマルチアングル映像として記録したLIVE DVDを、ショップで『Whisper of the Evil Premium Edition Ver.2』を手にした人たち全員にプレゼント。ライブを観れない方はもちろん。今回のツアーへ足を運ぶ方でも、予習用にお勧めだ。

ファンの心理を嬉しくくすぐる展開を用意しながら、12月の新たな展開へ備え準備を整えているCROWLEY。先に記した情報の細かいことや、他にも用意してある嬉しい特典は、彼らのWeb(https://www.crowley.jp/)を通して確認していただきたい。最後に、ふたたびHIROのコメントを伝えよう。

「80年代のリイシューアルバムが30年以上の時を経ていよいよ発売となりますが、ノスタルジックな気分に浸るのは、これが最後?。来年からは、新体制のCrowleyとして曲作りやニューアルバム制作に取り掛かる予定。そんな節目の12月の東名阪ツアー、是非ともご来場ください!!!」(HIRO)

TEXT:長澤智典

CROWLEY Web
https://www.crowley.jp/
CROWLEY twitter
https://twitter.com/CrowleyJapan
CROWLEY facebook
https://www.facebook.com/HorrorRockShow/

★映像★

ツアー予告編

アルバム予告編

ツアー予告 (入場者特典編)

★LIVE情報★

「Crowley Tour 2018 〜地獄のクリスマス〜(Whisper of the Evil Premium Edition Ver.2 発売記念ライヴ)」
12月13日(木)大阪 ROCKTOWN
12月21日(金)名古屋 Electric Lady Land
12月26日(水)東京池袋EDGE。

大阪URL http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002269081P0030001
名古屋URL http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002269082P0030001
東京URL http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002269112P0030001

★音源情報★

『Whisper of the Evil Premium Edition Ver.2』
2018年12月12日発売
DME-005
収録曲
(1)The Scream of Death
(2)Stalker
(3)Bad Stone
(4)Night Angel
(5)Pretender
(6)Woman in a Black Cape
(7)Floating Man
(8)Midnight Dream
(9)In Despair
(10)Destitute Song 2018 (New Recording Ver.)

CD購入特典ライヴDVD
(2018年5月5日、名古屋 Electric Lady Landにて収録)
(1)Midnight Dream
(2)Ghoul
(3)Stalker


関連記事

  1. The Benjamin、最新アルバム『BEGIN』をがっつり紹介。第三弾では、「無料ワンマンツアー…

  2. コントラリエ、最新シングル『感傷モウメント』収録曲を、みずから解説!!!

  3. 結成から半年で60本以上ライブを実施中のTHE EGOIST!3月26日にHOLIDAY SHINJ…

  4. かなでももこ、1stフルアルバム『Lush*energy』の発売を発表。収録した曲たちについての想い…

  5. 時代が彼等を求めた!?。新バンド「零[Hz]」(ゼロヘルツ)、始動。己龍/Royz/コドモドラゴンを…

  6. THE EGOIST、3月26日に「重大発表」も含むエゴ剥き出しのワンマンライブを実施!!同期を排除…

  7. 『死執着』のMVへ、愛する人を殺し貪り喰らうシーンを投影。UNDER FALL JUSTICE、最新…

  8. 2o Love to Sweet Bullet、2ndシングル『ハロウィンのスペシャル☆ワン』ついに…