New

星乃ちろる、フルスピードで駆け抜けた9日間の主催イベントの模様を報告。無敵なスマイルは、何時だって側の横で輝いてる。だから「ずっと一緒にいよう」ね。


デビュー9周年を祝し、主催イベント「星乃ちろる9周年企画『熱血怒涛真夏の隔週で9days』」を渋谷MALCOLMを舞台に8月29日(水)~31日(金)、9月4日(火)~6日(木)、9月13日(木)~15日(土)と計9日間行ったアイドルの星乃ちろる。連日テーマを掲げ、そのテーマに合わせた衣装や楽曲を用意。全9本に及ぶライブの衣装がすべて異なれば、歌った楽曲もほぼ重ならない形で披露。9日間を通し、星乃ちろるの9年間の歩みを示してくれた。

ここまでの流れを簡潔に振り返ると、1日目は『片想いSIGNAL』のMV時の衣装のもと、可愛い表情の楽曲を中心に。2日目は「ファンタジーTOUR2017」時の衣装姿で明るくセクシーに。3日目は、ライブでは初披露となる『ひまわりSMILE』時の衣装で夏を呼び戻す明るく開放的なステージを投影。4日目は、宇宙旅行をテーマにした「FULL POWER TOUR2014」時に着たラビット姿の可愛い衣装を4年ぶりに身につけて登場。5日目は、『片想いSIGNAL』のジャケットで使用、2015年に初めて行った初のカウントダウンバースデイワンマンライブでお披露目した虹の衣装姿。6日目は、衣装の一部を忘れ、急遽購入したピンクのキュートでセクシーな衣装姿で歌うハプニング回に。7日目は、今年6月に行われた初の名古屋でのワンマンライブの衣装。カフェをコンセプトに開催したため、ウエイトレス姿なのもポイントだ。8日目は、シングル『NON STOP』のMVで着用、ライブでは初披露となった衣装姿。7日目と8日目には、秋に発売するアルバム『FULL SPEED』に収録する新曲もいち早く披露してくれた。そして、最終日となった9日目……の様子は、以下へ記そうか。

この日は、今年の夏に向けて作ったひまわりモチーフの衣装姿で登場。1曲目を飾ったのが、彼女のキャラクターにピッタリな『ひまわりSMILE』。この日は最終日ということもあり、その笑顔や歌声にも、何時も以上に気合いと熱血を増量チャージ。パフォーマンスも、これまで以上にダイナミックなら、黄色いちろるカラーのサイリウムを振りながら煽るSTARS(ファン)の声にも、シリーズ中一番の力が漲っていた。太陽へ向かってグングン伸びるひまわりのような前向きさと無敵なスマイルを魅力に、星乃ちろるはSTARSの心へ笑顔の花を咲かせてゆく。何時しか心も表情も幸せ模様に色づきだす。まさに、眩しいスマイルの花が咲き誇る風景だ。

「あっという間に今日が最終日、本当にありがとうございます。みんながいたから、支えてくれるたくさんのアイドルの仲間たちが出演してくれたから、ここまで来れたなと思います。全国各地からいろんなアイドルちゃんが来てくれれば、長年応援してくれる仲間たちが連日来てれたり、中には懐かしい再会もあれば、新しい出会いもあったりと、いろんな想いが駆けめぐった9日間でした。足を止めるなんて想像もできないように、何時までも全速力で駆け抜けていきたいと思いますし、9年間駆け続けてきて本当に良かったなと思います。出会ってくれてありがとう」

続いて披露したのが、秋に発売する最新アルバム『FULL SPEED』へ収録になる表題曲の『FULL SPEED!!』、「WE ARE」「STARS」の掛け合いも楽しいこの楽曲は、題名通り最初から凄まじい速度で駆け抜けるパワフルナンバー。彼女の歌声にもエナジーが漲れば、フロアーからも彼女に負けじと熱した声援が飛び交い続けていた。力強く腕を伸ばし、STARSの投げる熱をつかみ取ろうとするちろる。彼女の気迫をつかむように伸びる無数の掌。とても情熱的な楽曲だ。何時も以上に切れ味鋭いパフォーマンスも描けば、会場に生まれた熱を、突き上げた拳を通し互いに分かち合っていた。ともにフルパワーで「WE ARE」「STARS」と声を掛け合ったとき、なんて心が解放感に満ちたことか。まさに、ライブで熱狂を描く最高のキラーチューンの誕生だ。
最後に歌ったのが、キラキラとした輝き放つ超アゲアゲポップチューンの『無限エイト』。「ずっと一緒にいようね 今までもこの先も 終わりなんていらない」、この歌は、ちろると僕らの関係を繋いだ。いや、僕らと星乃ちろるとの心の絆を高らかに歌いあげるアンセムだ。会場中に沸き上がる熱した声と咲き誇る満面な笑顔の花たち。「たとえ未来険しくても信じて欲しい」、もちろんだよ、何時だって僕らはちろるのフルパワーを信じてここまで共に走ってきたんだもの。そしてこれからも、一緒に「時を重ねていこう」と思ってる。これまでも、これからの未来も、共に歩むことを誰もが星乃ちろると熱狂の中で約束を交わしあっていた。「ずっと一緒にいようね」と…。

やなまい絶叫にも似たアンコールの声を受け、今回初めてのアンコールを実施。「わたしはみんなを笑顔にしたい。わたしの第一はファンと楽しむことなので、この形の9DAYSが正解だったと思います。こうやって活動を続けていると9年ぶりに再会したファンなど、いろんな再会や新しい出会いがあるんだなと思うと、活動を一切辞めようとは思いません。これからもよろしくお願いします」。さらにここで-、2ndフルアルバム『FULL SPEED』の発売が10月31日に決まったことや、全国ツアーを行うことも報告してくれた。そちらも楽しみにしていただきたい。
                    
9DAYSの最後を飾るのは、やはりこの歌。星乃ちろる自身が大好きな仲間たちへ向けて想いを綴った『to Stars』だ。「一人じゃない」とフロアーにいる一人一人をしっかり見つめながら、胸の内に秘めた大切な想いを届けてくれた。暖かい歌声に、熱狂の手を伸ばすSTARS。この関係を、ずっとずっと途切れない絆としてこれからも結び続けていたい。僕らと星乃ちろるにとっては当たり前の気持ちを、改めて『to Stars』を通し感じあっていた。最後に彼女が叫んだ「大好きー!!」の言葉も、胸に熱かった。

先にも触れたように、この日に2ndフルアルバム『FULL SPEED』を10月31日に発売することを告知。新曲を含み全部で11曲を収録。既発の歌もすべて再レコーディングしていることも嬉しいポイントだ。ここからは、来年1月5日に渋谷clubasiaで行う生誕ワンマンライブ『Get Over』へ向けて本格的に走りだす。引き続き、星乃ちろるの活動を注視していただきたい。

TEXT:長澤智典

★インフォメーション★

●星乃ちろる生誕ワンマンライブ
『Get Over』
2019年1月5日(土)
渋谷clubasia
OPEN 17:00 START 17:30
前売りチケット 3000円
▼チケット購入
http://chiroru.thebase.in

●遠征●
9/24大阪
9/29大阪
9/30熊本
10/7沖縄
10/14大阪
10/15大阪
10/20大阪
11月より全国ツアーを開始

東京では月に約15本のライブを行っている。要チェックだ!

星乃ちろる 公式サイト http://hoshinochiroru.wixsite.com/chiroru
星乃ちろる Twitter https://twitter.com/chiroru_h
星乃ちろる Blog https://ameblo.jp/chiroru-hoshino/
星乃ちろる Official Goodes Shop http://chiroru.thebase.in/


関連記事

  1. Risky Melodyが主催!!。嵐さえも吹き飛ばす熱狂を作り続けた野外フェスティバル「ALL A…

  2. 【ライヴレポ】2016年2月6日(土)TSUTAYA O-EAST「ViSULOG 5th ANNI…

  3. 17代目ミニスカポリスの大人セクシー担当、内山沙矢香、生誕祭でソロステージも披露。メンバー全員で『大…

  4. 七日間に渡りガールズアーティストたちが100人以上集結したイベント「tkmk爆女祭」。一週間ぶっ続け…

  5. Crack6のMSTR(千聖)が主催する「Crazy Monsters HALLOWEEN PART…

  6. 「心のままに、ただ我武者羅に生きていますか?」。バンド解散から半年、Daikiがソロ3度目のワンマン…

  7. 「革命を起こせ」「切り開け未来を」。人生を音楽に捧げた泥だらけのミューズバンドCREAが、新作発売記…

  8. EX THEATER ROPPONGIで暴れ祭りをぶち噛ましたコドモドラゴン!!!!。次は、最新シン…

取材/掲載依頼はこちら

twitter