メイド姿になった燃えこれ学園のメンバーたちが定期公演で届けた、バレンタインのチョコ以上に甘いときめき。

燃えこれ学園が毎月、有観客で行なっている「ライブ配信」。2月6日(火)に初台DOORで行ったのが、「バレンタインSP! & つうしんぼユニット(11月・12月)」公演。「つうしんぼランキング」とは、その月の頑張り度をポイントとして換算。毎月、誰が広報委員(ファン)から支持…

さらに表示 メイド姿になった燃えこれ学園のメンバーたちが定期公演で届けた、バレンタインのチョコ以上に甘いときめき。

この景色、また観たい!満員の人たちと祭りあがった、奏音コレクトの1stワンマンライブ!

奏音コレクトが、2月4日(日)に渋谷近未来会館で「奏音コレクト1stワンマン~奏音isKanon~」を行った。開演前から場内には、高まる期待を胸にした人たちの声が飛び交っていた。じっとして待つのではない、誰もが騒ぎたくてうずうずしていた。   鋭利な絃楽の音色とダンスビ…

さらに表示 この景色、また観たい!満員の人たちと祭りあがった、奏音コレクトの1stワンマンライブ!

最後までヤラかしてゆくところも山田みつき(燃えこれ学園)らしい。「山田みつき生誕祭」レポート!

 燃えこれ学園が毎月、有観客で行なっている「ライブ配信」。1月23日(火)に初台DOORSで行われたのが、「山田みつき生誕祭」。場内が暗くなり、ステージ後方の大きなスクリーンには、山田みつきの企画で実現した、恋愛シミュレーション風ゲーム「ときめき 燃えこれ学園」をプレイする三浦千…

さらに表示 最後までヤラかしてゆくところも山田みつき(燃えこれ学園)らしい。「山田みつき生誕祭」レポート!

I-GETの新グループVui Vui。新体制になったREADY TO KISS、お披露目合同ライブの模様をレポート!!

 「新しい風」と、「つねに変化し続ける風」。楽曲を味わううえで、そこには”新鮮さ”と”耳に馴染んだ”という違いはある。でも、歴史の歩みに関係なく、グループ自体の放つ空気が変われば、「始まり」と「継続」の違いにも同じように&#8221…

さらに表示 I-GETの新グループVui Vui。新体制になったREADY TO KISS、お披露目合同ライブの模様をレポート!!

全国ツアーのファイナル地となったZepp Shinjukuで、8年間のアイドル人生に終止符を打った藤沢泉美(SAY-LA)。彼女が卒業公演を通して伝えたこと。

藤沢泉美がSAY-LAの卒業を宣言したのが、2023年4月のことだった。あえて卒業までの期間を長く設けたのも、SAY-LAを通した8年間のアイドル人生を支えてくれた国内外大勢の人たちと、目の前で”さよなら”の挨拶をしたかったから。熱狂的なSAY-LAファン…

さらに表示 全国ツアーのファイナル地となったZepp Shinjukuで、8年間のアイドル人生に終止符を打った藤沢泉美(SAY-LA)。彼女が卒業公演を通して伝えたこと。

燃えこれ学園、新春最初の公演で、「ようこそ 燃えこれ学園」と歌いだす新曲の『ココハピ』を初披露!!。

燃えこれ学園が毎月、有観客で行なっている「ライブ配信」。1月9日(火)に初台DOORSで行ったのが「あけおめSP & つうしんぼユニット(11月度)」公演。当初は、「11月度つうしんぼユニット」公演を行うはずだったが、11月度ランキング第1位の仲川つむぎが体調を崩してしま…

さらに表示 燃えこれ学園、新春最初の公演で、「ようこそ 燃えこれ学園」と歌いだす新曲の『ココハピ』を初披露!!。

「ずっとずっと今が最強だよ」。CUBΣLICが、渋谷WOMB LIVEワンマン公演「CUBΣLIC one-man live『BEST OF CUBΣLIC』」で胸を張って伝えた思い。

2月25日(土)、SHIBUYA DESEOで行った「one-man live「Lolita」-40分耐久勝負-」と題した、40分間ノンストップで歌い踊るライブ。7月29日(土)には恵比寿CreAtoで、演劇を組み込んだ「CUBΣLIC one-man live「A.I」」公演を…

さらに表示 「ずっとずっと今が最強だよ」。CUBΣLICが、渋谷WOMB LIVEワンマン公演「CUBΣLIC one-man live『BEST OF CUBΣLIC』」で胸を張って伝えた思い。

6人組ダンス&ヴォーカルグループ【A/TIME】 1st ONE MAN LIVE『SIGMA』を開催! アーティスト名をA/TIMΣからA/TIMEへ。

6人組ダンス&ヴォーカルボーカルグループ「A/TIME(エータイム)」は、12月11日(月)WOMBLIVE(渋谷)にて1st ONE MAN LIVE『SIGMA』を開催しました。アーティスト名をA/TIMΣからA/TIMEへ改名し、『Σ(シグマ)』は、A/TIMEのシンボルマ…

さらに表示 6人組ダンス&ヴォーカルグループ【A/TIME】 1st ONE MAN LIVE『SIGMA』を開催! アーティスト名をA/TIMΣからA/TIMEへ。

人の心を自由に解き放ち、誰もが笑顔という共通の楽しさで繋がりあえる音楽。それをAKARAは、今もライブで証明し続けている。「AKARA World of REVENGE Tour 2023 Final Oneman Live〜Against my Fate〜」ワンマン公演レポート!!!

AKARAが、今年最後となるワンマン公演を、12月10日(日)に下北沢ReGで行った。「AKARA World of REVENGE Tour 2023 Final Oneman Live〜Against my Fate〜」と題した公演の模様を、お伝えしたい。 場内中へ流麗に響き…

さらに表示 人の心を自由に解き放ち、誰もが笑顔という共通の楽しさで繋がりあえる音楽。それをAKARAは、今もライブで証明し続けている。「AKARA World of REVENGE Tour 2023 Final Oneman Live〜Against my Fate〜」ワンマン公演レポート!!!

たくさんの笑顔に包まれた、成田麻穂(燃えこれ学園)生誕祭をレポート!!

 燃えこれ学園が毎月、有観客で行なっている「ライブ配信」。12月5日(火)に初台DOORSで行ったのが「成田麻穂生誕祭」。ライブは、”過去の成田麻穂生誕祭の模様を映しだした映像も含む、この日の生誕祭の概要を伝えるメニュー映像”からスタート。「12/5は、1…

さらに表示 たくさんの笑顔に包まれた、成田麻穂(燃えこれ学園)生誕祭をレポート!!

FES☆TIVE 約一年半ぶりとなる屋内大規模ワンマンライブをZepp Diver Cityで開催!1月リリースの新曲・新衣装も初お披露目!

2024年1月24日(水)最新シングル『コズミック祭大革命』の発売を控えているFES☆TIVE。彼女たちが、12月4日(月)にZepp Diver Cityで「FES☆TIVEワンマンライブ-コズミック祭り大革命-」を行った。 巨大なスクリーンに映し出されたカウントダウンを告げる…

さらに表示 FES☆TIVE 約一年半ぶりとなる屋内大規模ワンマンライブをZepp Diver Cityで開催!1月リリースの新曲・新衣装も初お披露目!

燃えこれ学園の仲川つむぎが「生誕祭」で伝えた小さな決意。

 燃えこれ学園が毎月、有観客で行なっている「ライブ配信」。11月28日(火)に初台DOORSで行ったのが「仲川つむぎ生誕祭」。オープニングの動画を、この日の主役の仲川つむぎが作成。エマージェンシーコールに乗せ、映し出された「挑戦者が現れました」の文字。その後、チアリーダーになった…

さらに表示 燃えこれ学園の仲川つむぎが「生誕祭」で伝えた小さな決意。

燃えこれ学園の新入生・青山明日香の胸キュンワードもたくさん聞けた「新入生歓迎祭」。

 燃えこれ学園が毎月、有観客で行なっている「ライブ配信」。11月7日(火)新宿アルタKeyStudioで行なったのが、「新入生歓迎祭」。  「ただいまより、燃えこれ学園「新入生歓迎祭」を始めます。全員気をつけ、礼!!」。最初の挨拶が青山明日香なのが、嬉しい。「青山明日香、新入生に…

さらに表示 燃えこれ学園の新入生・青山明日香の胸キュンワードもたくさん聞けた「新入生歓迎祭」。

KISAKI BANDWORKS 30TH ANNIVERSARY LIVE「BEYOND THE KINGDOM -OSAKA-」LIVE REPORT!2323.11.05 大阪BIG CAT

30年間駆け抜けたKISAKIの伝説に、また新たな歴史が刻まれた。このページをさらに更新するのか‥。それは、神(KISAKI)のみぞ知ることだ。 KISAKIが己を示す手段として選んだ音楽活動。手にしたベースを戦う剣に、彼はいくつも形を変えながらヴィジュアル系という音楽界の中で戦…

さらに表示 KISAKI BANDWORKS 30TH ANNIVERSARY LIVE「BEYOND THE KINGDOM -OSAKA-」LIVE REPORT!2323.11.05 大阪BIG CAT

これが、俺たちの生きざまだ!!Zeke Deuxが2周年公演で見せた誇りを掲げた熱い姿。

Zeke Deuxが結成2周年を記念し、11月11日(土)に池袋BlackHoleで「Zeke Deux 2nd Anniversary ONE MAN[Zeke Restoration-Code Number:02-]」を開催。当日は大勢のファンたちが駆けつければ、彼らは2回の…

さらに表示 これが、俺たちの生きざまだ!!Zeke Deuxが2周年公演で見せた誇りを掲げた熱い姿。