Interview

止まってしまってはいけないこと。だからこそ、僕らは今も最善の状況を模索しながら進み続けている。知哉(XANVALA)インタヴュー

ソーシャルディスタンスという制限のもと、全国的にライブハウスの規制も緩和され、ようやく爆音が空間に鳴り響き出した今。とはいえ、事の状況を見守りながらどう対応していこうかと試行錯誤しているバンドやアーティストたちもいまだ数多い。  XANVALAも、延期になっていた数々の公演が決ま…

さらに表示 止まってしまってはいけないこと。だからこそ、僕らは今も最善の状況を模索しながら進み続けている。知哉(XANVALA)インタヴュー

クソッタレな連中が突きつけた、蜃気楼の先に見えた未来!!NICOLAS、新宿BLAZEを舞台に「無観客ライブ生配信」でツアーのファイナル公演を開催!!

 本当なら、最新アルバム「UMBRA」を手にNICOLASは47都道府県ワンマンツアー「UMBRA TOUR -47 Pref.-」を行ない、7月4日の活動一周年記念日に新宿BLAZEで華々しくツアーのファイナル公演を行うはずだった。 ご存じのように、コロナ禍の影響によって全国ツ…

さらに表示 クソッタレな連中が突きつけた、蜃気楼の先に見えた未来!!NICOLAS、新宿BLAZEを舞台に「無観客ライブ生配信」でツアーのファイナル公演を開催!!

陸重奏って六発打てる殺傷能力高めなリボルバーを連射しているイメージ。70.(XANVALA)インタヴュー

 ソーシャルディスタンスという制限のもと、全国的にライブハウスの規制も緩和され、ようやく爆音が空間に鳴り響き出した今。とはいえ、事の状況を見守りながらどう対応していこうかと試行錯誤しているバンドやアーティストたちもいまだ数多い。  XANVALAも、延期になっていた数々の公演が決…

さらに表示 陸重奏って六発打てる殺傷能力高めなリボルバーを連射しているイメージ。70.(XANVALA)インタヴュー

僕は、ヴィジュアル系という文化自体がとても素敵な存在だと思っています。だからこそ、ヴィジュアル系にすがるのではなく、そのシーンさえも呑み込んで独自の音楽性に作り替えていきたいとも思っています。

ソーシャルディスタンスという制限のもと、全国的にライブハウスの規制も緩和され、ようやく爆音が空間に鳴り響き出した今。とはいえ、事の状況を見守りながらどう対応していこうかと試行錯誤しているバンドやアーティストたちもいまだ数多い。  XANVALAも、延期になっていた数々の公演が決ま…

さらに表示 僕は、ヴィジュアル系という文化自体がとても素敵な存在だと思っています。だからこそ、ヴィジュアル系にすがるのではなく、そのシーンさえも呑み込んで独自の音楽性に作り替えていきたいとも思っています。

収録したすべての曲がA面クオリティ。「陸重奏」を聞くことで、いろんなXANVALAの表情も味わえると思います。

ソーシャルディスタンスという制限のもと、全国的にライブハウスの規制も緩和され、ようやく爆音が空間に鳴り響き出した今。とはいえ、事の状況を見守りながらどう対応していこうかと試行錯誤しているバンドやアーティストたちもいまだ数多い。 XANVALAも、延期になっていた数々の公演が決まり…

さらに表示 収録したすべての曲がA面クオリティ。「陸重奏」を聞くことで、いろんなXANVALAの表情も味わえると思います。

XANVALAが、今のヴィジュアル系の中に新しい刺激となる改革を巻き起こしたい。

ソーシャルディスタンスという制限のもと、全国的にライブハウスの規制も緩和され、ようやく爆音が空間に鳴り響き出した今。とはいえ、事の状況を見守りながらどう対応していこうかと試行錯誤しているバンドやアーティストたちもいまだ数多い。 XANVALAも、延期になっていた数々の公演が決まり…

さらに表示 XANVALAが、今のヴィジュアル系の中に新しい刺激となる改革を巻き起こしたい。

佐倉仁、配信アルバム「迷宮」を全曲解説。さらにZoomを用いた「無観客ライブ生配信」の最新スタイルについての新しい可能性も提示!!

先日、渋谷TAKE OFF 7を舞台に佐倉仁が「無観客ライブ生配信」形式で行ったイベント「ViSUALIVE」。同ライブで彼は、とても斬新な双方向コミュニケーション方法を取った。それが、視聴者側がZoomで参加するスタイル。フロアに用意した巨大なモニターに、Zoomを用いて参加者…

さらに表示 佐倉仁、配信アルバム「迷宮」を全曲解説。さらにZoomを用いた「無観客ライブ生配信」の最新スタイルについての新しい可能性も提示!!

筋肉少女帯・cali≠gari・メトロノーム・ゴールデンボンバー・NoGoDが出演。「CRUSH OF MODE -ENDLESS SUMMER’20-」を無観客有料ライブ配信で開催!!

 ヴィジュアルシーンに於ける夏の恒例サーキット・イベント「CRUSH OF MODE」。今年のイベントの最後を飾る公演として先日発表になったのが、8月30日(日)にKT Zepp Yokohamaを舞台にした「CRUSH OF MODE -ENDLESS SUMMER’20-」だ…

さらに表示 筋肉少女帯・cali≠gari・メトロノーム・ゴールデンボンバー・NoGoDが出演。「CRUSH OF MODE -ENDLESS SUMMER’20-」を無観客有料ライブ配信で開催!!

未完成アリス、コロナで負った夢を叶えるための負債を取り戻すためクラウドファンディングを実施!!

 未完成アリスが、昨年より行ない続けてきた「47都道府県×2周ツアー」。本当なら、同ツアーのファイナル公演を6月4日にマイナビBLITZ赤坂で行うはずだった。だが、ご存じのように「コロナ」という見えない恐怖のため、ツアーはファイナル公演を含め残り15本というところで中止や延期にな…

さらに表示 未完成アリス、コロナで負った夢を叶えるための負債を取り戻すためクラウドファンディングを実施!!

Aphrodite、単独公演を通しソーシャルディスタンスを取って集客ライブを解禁!!

コロナ禍という長い活動制限期間を乗り越え、6月25日に目黒鹿鳴館を舞台に行ったAphrodite復活ライブ「〜Renaissance et résurrection〜再生と復活」を持って、ついにAphroditeが活動の再開を告げた。 この日は、ソーシャルディスタンスを尊重し70…

さらに表示 Aphrodite、単独公演を通しソーシャルディスタンスを取って集客ライブを解禁!!

佐倉仁、Zoom参加した観客たちを前に配信ライブの新しいスタイル「ViSUALIVE」を開催!!

 佐倉仁が、毎週木曜日の19時より定期的に配信している「佐倉仁のカオスワールド」。そして、ライブハウスを舞台に開催し続けている主催イベント「NEXT GENERATION」。その2つを掛け合わせ、さらに進化したスタイルとして新たに提示したのが、Zoomを使った参加型ライブ配信イベ…

さらに表示 佐倉仁、Zoom参加した観客たちを前に配信ライブの新しいスタイル「ViSUALIVE」を開催!!

己龍・Royz・コドモドラゴン・BabyKingdom、7月も毎公演異なる内容の「無観客ライブ生配信」を用意!!

B.P.RECORDSといえば己龍・Royz・コドモドラゴン・BabyKingdomを擁するレーベルであり、つねに時代の流れの中、斬新な挑戦を仕掛けることでも有名だ。 コロナ禍の影響から、所属4バンドとも3月頃より観客を入れた形でのライブ活動が難しくなり、4月に入って以降は「集客…

さらに表示 己龍・Royz・コドモドラゴン・BabyKingdom、7月も毎公演異なる内容の「無観客ライブ生配信」を用意!!

KISAKIが総合プロデュース。目黒鹿鳴館40周年&救済プロジェクト。1990年代V系シーンを賑わせた50バンドが集結!!SPECIAL COMPILATION ALBUM「鹿鳴館伝説」発売

今、数多くのバンドマンたちが、自分たちが育ってきた大切な場所である目黒鹿鳴館の40周年を笑顔で迎えるためにと、同店の存続を願い「目黒鹿鳴館40周年&救済プロジェクト」に続々と参加している。今回、46バンドを収録。4枚組という長大なオニムバス盤「鹿鳴館伝説」」を総合プロデューサーと…

さらに表示 KISAKIが総合プロデュース。目黒鹿鳴館40周年&救済プロジェクト。1990年代V系シーンを賑わせた50バンドが集結!!SPECIAL COMPILATION ALBUM「鹿鳴館伝説」発売

Vagu*Projectの唯 -YuI-がソロプロジェクトを始めた理由を教えてくれた。 

Vagu*Projectの唄歌いギタリストとして活動中のYuIが、バンド活動と並行し、-YuI-としてソロ・プロジェクトを立ち上げたことは以前にもお伝えしたが、このたび新しい報告が届けられた。 まず、ソロ・プロジェクトを行うことになった経緯について、唯 -YuI-は以下のように言…

さらに表示 Vagu*Projectの唯 -YuI-がソロプロジェクトを始めた理由を教えてくれた。 

団長(NoGoD)、「凡人歌集」につい語る!

「人類皆等しく凡人なり」、団長(NoGoD)が「凡人」宣言!!  NoGoDのヴォーカリストとして活動中の団長が、#stayhomeな今の社会情勢に寄り添う形であり、全国各地に隈なく想いを届ける術として、6月下旬にWEB SHOP限定販売のもと、初のソロ・ミニアルバム「凡人歌集」…

さらに表示 団長(NoGoD)、「凡人歌集」につい語る!

キーワード

d-girls CANDY GO!GO! ライブレポート d-girls,杉本よしみ,瀬戸千花,斉東由奈,百瀬めい,こだま霞 !応援 ライブ 未完成アリス CHOKE,「全然問題ねぇ」,情報,クラスター,コロナ,ヤバい  NoGoD JIL PLANET,Lil na Valley,Pu Lathessa,SPACE PIRATES class ZERO,Ars'alum ライター 長澤智典 佐倉仁 HOT DOG CAT  mineの広告 アイドル The Benjamin  dela,名古屋,沢井里奈,綾瀬麗奈,近藤真琴,早見紗英,「DELAX2〜dela best〜」 CANDY GO! GO!  ロック 爆弾幸気圧,愛沢絢夏,MARさん yoshimi SARIGIA 未完成リップスパークル Empress 神巫詞-KAMIUTA- みのりほのか 「ボドカフェ!」 Kra,結良、景夕,「Dis WORLD」 CANDY GO!GO!,「Infinity」,10年間 The Benjamin,Miney,Tacky,Mashoe,「Because」,大人ロック,なりたい自分になれない,40代 「神巫詞-KAMIUTA-」,福山沙織,稲荷 HOT DOG CAT Empress,マナ,みつき,Yui,ガールズバンド  「CRUSH OF MODE」,筋肉少女帯,cali≠gari,メトロノーム,ゴールデンボンバー,NoGoD L・I・E・P,岩田ちひろ,石川咲姫  三千年 ちあふぇす2 発売 :SuG READY TO KISS 団長,NoGoD,凡人歌集,凡人,ヴィジュアル系,天才 ROSARIO+CROSS,Yuwa,Mimu,Moeko,Yuri,Rena,近藤薫 THE SOUND BEE HD expiece,伊藤ゆい,DJ HINA,ZOOM,ライブ生配信,バイノーラルマイク,毎週日曜日