Interview

僕は、ヴィジュアル系という文化自体がとても素敵な存在だと思っています。だからこそ、ヴィジュアル系にすがるのではなく、そのシーンさえも呑み込んで独自の音楽性に作り替えていきたいとも思っています。

ソーシャルディスタンスという制限のもと、全国的にライブハウスの規制も緩和され、ようやく爆音が空間に鳴り響き出した今。とはいえ、事の状況を見守りながらどう対応していこうかと試行錯誤しているバンドやアーティストたちもいまだ数多い。  XANVALAも、延期になっていた数々の公演が決ま…

さらに表示 僕は、ヴィジュアル系という文化自体がとても素敵な存在だと思っています。だからこそ、ヴィジュアル系にすがるのではなく、そのシーンさえも呑み込んで独自の音楽性に作り替えていきたいとも思っています。