NACK5の番組「ミュージックレシピ」と連動したイベント『OnePlate Vol.1』。2日間に渡るライブが行われたことを先行報告!!


そのシーズンを賑わせる料理を、ひと足早く味わえたときほど嬉しいことはない。これからの時期を彩る中心メニューを少しだけ早摘みして味わえたときほど、ちょっとした優越感を覚える。それは料理に限らず、いろんな物事に当てはまること。

毎週耳にしている人たちも多いだろうか。今年1月よりNACK5内でスタートした「ミュージックレシピ」。この番組は、「音楽プロデューサーのNAGATAROCKとomake.のボーカル&ギターの星亜が、今後ブレイクしそうなアーティストを迎え、音楽の調理法、味わい方、素材の秘密などをトークを通し深く掘り下げてゆく」内容。ここには旬のガールズアーティストたちが多く登場している。
「ミュージックレシピ」のもう一つの特徴が、番組と連動し、イベント『OnePlate』を定期開催すること。その第一回目となるイベント『OnePlate Vol.1』が、3月6日(水)と7日(木)の2日間に渡り新宿BLAZEで行われた。ライブを彩ったのは、以下のラインナップ。

6日:majiko/嘘とカメレオン/the peggies/エドガー・サリヴァン/(O.A.)omake.
7日:GIRLFRIEND/ЯeaL/Lucie,Too/集団行動/(O.A.)omake.
 

「ミュージックレシピ」がワンプレートの大皿(ライブハウス)に用意した、この春の音楽シーンを騒がせるメニューが、先に上げたガールズ・アーティストたち。しかも彼女たちのライブを、春の訪れを少しだけ先取りする時期に開催したのが嬉しいこと。
今回、2枚用意したワンプレートな食材(アーティスト)はどれも香辛料が効いていたのか、両日、すべてのバンド/アーティストたちがフロアを熱く騒がせる刺激的な音楽を届けてくれた。もちろん、オープニングアクトを2日間担当した番組パーソナリティの星亜が率いるomake.も、みずみずしい前菜に相応しいライブを披露。出演者が変わるごと、ステージの上から胸を騒がせる音楽があふれだし、会場を熱気で包み込んでいた。
この春にお勧めの料理の数々(アーティストたち)は、どれも野趣あふれる癖があれば、それをメロディアスな歌で食べやすく仕上げていた。2日間のライブレポートは後日届けるので、詳しい内容はしばしお待ちいただきたい。

先にも触れたように、イベント『OnePlate』は番組と連動し定期的に行われる。次の開催は、おそらく夏が訪れる少し前の時期頃になるだろうか。「ミュージックレシピ」がワンプレートに乗せてお届けする音楽の料理は、何時だってシーズンを少しだけ先取りして用意していく。今年の夏を騒がせるアーティストたちはどんな人たちなのか。それをひと足早く味わいたい人たちは番組を聞きつつ、次の開催の発表とラインナップを楽しみに待ってていただきたい。

PHOTO: 内藤まみ
TEXT:長澤智典

関連サイト
■NACK5「ミュージックレシピ」Twitter https://twitter.com/music_recipe795
■NACK5「ミュージックレシピ」HP http://pipipi.tokyo/musicrecipe/
■NACK5 HP https://www.nack5.co.jp/ 


Pick Up

ピックアップ作品


vues サイト制作・プロモーション会社
株式会社IZUMI PROMOTION