New

小室友里、シンガーソングレスラー”ハヤブサ”の魂を受け継いだライブを、ハヤブサ縁の地で開催!!


不死鳥ことシンガーソングレスラーのハヤブサが47歳の若さで天国へと羽ばたいたのが、2016年3月3日のこと。負傷のため治療に専念する間、ハヤブサはシンガーとして、東京は蒲田にある串猿というお店でマンスリーソロライブ「ハヤブサと呑む」を続けてきた。
ハヤブサが目標にしていた100回公演を目前にして、本人は病気のために他界。彼の意志を受け継いだミュージシャン仲間によって、「ハヤブサと呑む」は100回公演を無事に終了。伝説に一区切りを付けた。
だがしかし、全国から寄せられる不死鳥フリークからのリクエストにより、「ハヤブサと呑む」会が、スピンオフライブとして復活。100回公演を共に乗り切ったミュージシャンのYATSUKA&村田雅和を演奏陣に、ハヤブサに所縁のあるヴォーカリストを招聘する形のもと、「ハヤブサと呑む 甦」と題し新たなスタートを切った。

その第2回公演が、7月31日(月)に蒲田の串猿で開催。第2回目のヴォーカリストとして登場するのが、ハヤブサ自身がみずからの楽曲のコーラスへたびたび起用していた、まさにハヤブサの秘蔵っ子ヴォーカリストである小室友里。7月は彼女のバースデー月ということや、8月23日に小室友里がミニアルバム『音返し-ONGAESHI-』を発売することもあり、彼女のバースデーも兼ねたライブとして行うことになった。
“ラブヘルスカウンセラー”、コラムニストとマルチなタレント活動を続ける小室友里。彼女が受け継いだハヤブサイズムをとくとご堪能あれ!

TEXT:長澤智典

★LIVE情報★

●日時:2017年07月31日(月) 19:00open/19:30start
●会場:東京・串猿
東京都大田区蒲田5-3-8
※JR蒲田 東口より徒歩3分
●料金:3,000円
●出演:
小室友里(vo)
support:
YATSUKA(G)
村田雅和(G)

●ご予約/お問い合わせ:串猿 03-6416-0038
※18:00〜23:00(火曜日定休)
FRIEND VILLAGE COMMUNICATIONS
info@friendvillage-c.com


関連記事

  1. ボードゲーム専用サイト「チップアンドダイス」が「ゲームマーケット2017春」へ出展!!さらに、チップ…

  2. 情熱的な恋に心燃やす男女の出会いから、その先までを熱情的に描写。The Benjaminの最新ミニア…

  3. d-girls、8月13日のマイナビBLITZ赤坂単独公演へ向けて「プリッツ配布」と「ブリ釣り」2つ…

  4. 月に変わってお仕置きどころか、観客たちを熱狂でしばき倒すサブルカチャーガールズロックバンドFullM…

  5. BLESS THIS MESS、7月3日に60分限定無料ワンマン公演「blind Circus.」を…

  6. Synk;yetの最新シングル『悦楽の底へ産み落とされし大罪のワルツ』は、「七つの大罪」をテーマに描…

  7. 春奈るなが開いた物語は、「二次元に恋する乙女がリア充してゆく、キラキラまぶしいダークファンタジー」。…

  8. 人間界を喰らい尽くせ!!、ラヴェーゼ、本始動前にStarwave Records内GLENDIAレー…

取材/掲載依頼はこちら

twitter