New

運営委員会が解体し、どん底に陥ったアイグルグループ、3dots and more。今度は中心メンバー2人が脱退!!ますますどん底に…!?!?!?。


img_7806
 以前、「活動を支え続けてきた運営委員会が解体。グループ解散の危機を乗り越え、メンバー独自の手で活動の継続を決めたアイドルグループ」として3dots and moreのことを紹介した。彼女たちは、運営委員会の終了と同時に衣装も没収され、自分たちで繕った衣装!?姿のままライブ活動をスタート。
当時はそのニュースが話題となり、いろんな情報メディアに掲載になれば、そのニュースを見たメディア業界の方々から好意的に手を差し伸べられ、10月23日には新宿東口ステーションスクエアで開催された「Shinjuku Idol Fes 2016」へ出演。11月2日に放送になったTBS系「水トク!犯人に告ぐ!盗聴盗撮 怒りの追跡バスターズ 女の敵は許さないSP」のひな壇への登場まで果たしている。
運営委員会解体後以降、練習場所は以前のようなスタジオではなく公園や自分たちの全身が映るビルの前など野外に変わったが、ライブ活動は今も変わることなく続けている。むしろ、彼女たちの振付を担当していた旧運営メンバーで元PLIMEの草野真梨絵がボランティアでレッスンに協力。公園の練習にも参加すれば、元運営委員会の一部メンバーも自主的に協力。現在,彼女たちを授業の一貫として3月までバックアップ中の東京スクール・オブ・ビジネスの生徒たちと連携を取りながら3dots and moreの活動を支えている。
5人の強い意志に触発され無銭で活動をサポートしてゆく人たちも増えだしたように、まさに怪我の功名…と言いたいところだが、光射す新たな動きもあれば影を落とす面も生まれてしまった。
img_7775
何よりも一番大きかったのが、メンバー間の意識の擦れ。今回の話題をきっかけに「これをチャンスに上昇のきっかけを作ろう」と前向きな意志を持って活動を続けてゆくメンバーたち。だが、一時的に話題になり多少動員も伸びたとはいえ、大きな変化があるわけではないことや年齢的な懸念から、「3dots and moreとしての活動は潮時かな!?」と判断を下したメンバーが現れた。
結果、11月28日のライブをもってグループの中核を担ってきた前田彩未と伊藤さゆりの2名が脱退。現在、3dots and moreは3人で活動している。

脱退の理由について聴こうと東京スクールオブビジネスの学生が、ファンクラブ会員限定サイト用に新リーダーとなった梅原慧美にインタビューを行った。今回許可をいただき、一部抜粋し梅原慧美の言葉をお伝えしよう。

———突然メンバーの脱退が発表されました。何があったのですか?
梅原慧美 まとめると、やっぱり一人一人の気持ちや価値観?…の違いですね。これまで目標が曖昧なまま続けていたという感じでしたからね。
———目標が決まってそこに向かう者と去る者に分かれたということですか?だとしたらメンバー内で揉めたりギクシャクしたのではないですか?
梅原慧美 いいえ。みんな自分で決断したことだから揉めることもギクシャクすることもなかったです。
———運営が解散してただでさえ大変な時に、さらに彩未さん(前田彩未)さゆりさん(伊藤さゆり)というリーダー格のお二人が抜けたことで今後の3dots and moreを不安視する声もあります。その辺りについてはいかがですか?
梅原慧美 正直私は今でも不安でいっぱいです。だけどここからが残るメンバーの本当の力が発揮されると思います。今まで(二人に)頼っていたことが多い分、「あの子しっかりしてるじゃん!」とか「喋れるじゃん!」とか出てくると思います。すでに新体制での練習も始めているので、新生3dots and moreを楽しみにして頂きたいです。
img_7907

現在、3dots and moreは新メンバーの募集も行っている。衣装に関しても、彼女たちみずから旧運営より買い取り、かつての衣装姿で今は活動を続けている。
新体制を整えだしたとはいえ、正直メインを張っていた2人の脱退は3dots and moreに大きな試練を与えている。逆に捉えるなら、過去のイメージを打ち消し、新しい3dots and moreをこれから作り上げてゆくチャンスを手にしたとも受け止められること。
これを読んでいるアイドル志望の方、彼女たちと一緒にアイドルの道を描いてみてはどうだろうか??。現状、畳みかけるように不幸が続いているが、これも新たなる再生へ向けた試練と残ったメンバーたちは前向きに捉えているように、その気持ちを応援したい。
img_7770
今はまだどん底状態だが、彼女たちがどんな風に羽ばたくドラマを描いてゆくのか、また時期を見てお伝えしよう。もしかしたら、ますます堕ちていく可能性だってあること。彼女たちの想いに触れたい方は、直接ライブ会場に足を運び物販で言葉を交わしていただけたら幸いだ。

                         
                              TEXT:長澤智典

3dots and more Web
http://ameblo.jp/ae-andmore/
https://twitter.com/ae_andmore
http://www.3dotsandmore.com/

★メンバー募集★

3dots and more 新メンバー募集!

私たち3dots and moreは、9月末に運営解散という危機を迎えましたが、気持ちを新たにセルフプロデュースという形で、これまでより一層気合いを入れて取り組んでいます。
まだ何も決まっていませんが、2月に2度目のワンマンライブ開催を目標に頑張っています。
その後アルバムをリリースし、実力でメジャーデビューを目指します!
「ピンチは最大のチャンス!」を合言葉に、私たちと一緒に本気で戦える仲間を募集します!

【募集要項】
・ジャンル : ダンス&ボーカル
・活動地域 : 東京都内及び近郊を中心とする各地(東京都内での活動に参加可能な方)
・年齢 : 中学生〜20歳前後
・性別 : 女性
・その他 : 特定のプロダクション、レコード会社、音楽出版社等と一切の契約が無い方。審査過程において、テレビ・Web・その他媒体に出演可能な方。未成年者は保護者の同意が必要。
・締切 : ご応募くださった方から順次書類審査の上面談を行いますので、新メンバー確定次第締め切らせて頂きます。

【合格後】
まずは練習に参加して頂き、その後にライブやレコーディング、メディア出演など3dots and moreのメンバーとして活動して頂きます。
活動に伴う収入は、CD、グッズ等の商品売上及び出演に伴うギャランティ等から歩合による分配となります。

【応募方法】
氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレスを明記し、写真(正面全身/正面バストアップ各1点)を添付の上、下記メールアドレスへお送り下さい。
その際の件名は「新メンバー応募」として下さい。
また、3dotsandmore.comのドメインから折り返しのメールを受信できるよう、予め設定をご確認の上ご応募下さい。

応募先メールアドレス
contact@3dotsandmore.com

書類審査を通過された方のみ、ご応募から2週間以内にご連絡致します。
合否に関するお問い合わせには応じかねます。
悪しからずご了承ください。

ご応募お待ちしております。
 
【ライブ映像】
ホントノセカイ 

Painless 

制服をしまった日 

完璧女子道 

ドキドキワンダーランド 

【主な活動実績】
2014年4月 結成
2014年8月 ライブ活動開始
2015年3月 1stミニアルバム『preview』インディーズレーベルより全国リリース
2015年8月 2ndミニアルバム『LIFE IS A PARTY』インディーズレーベルより全国リリース
2015年10月 TOKYO MXテレビ『東京オーディション』出演
2016年2月 初ワンマンライブ@渋谷RUIDO K2
2016年3月 3rdミニアルバム『IDOLoid』インディーズレーベルより全国リリース
2016年6月 テレビ神奈川/テレビ埼玉/群馬テレビ/とちぎテレビ/BS12トゥエルビ『未来定番曲 〜Future Standard〜』出演
2016年10月 新宿東口ステーションスクエア『Shinjuku Idol Fes 2016』出演
2016年11月 TBS系『水トク!犯人に告ぐ!盗聴盗撮 怒りの追跡バスターズ 女の敵は許さないSP』出演


関連記事

  1. ヴィジュアル系バンド麺たちが役者/奏者として舞台を妖しく彩る舞台劇「Sing Equally und…

  2. 美しく甘い狂気(喜)にほど人は虜になる。クラシカルな香りと耽美で幻想的な要素を重ね合わせ、ゴシックか…

  3. CANDY GO!GO!メジャー第二弾シングル『ワンチャン☆サマー』の楽曲を手がけたのが、PERSO…

  4. フリーノベルゲーム『NOeSIS』が、新たな要素を加えフルリメイク!!物語』の主題歌を、アニソンシン…

  5. アオハル since 2015、最新シングルに収録した『バブバブ~Bubble×Bubble~』と『…

  6. シュヴァルツカイン、1月の単独公演のチケットが完売!!急遽、4月に追加ワンマン公演を発表!!急いで熱…

  7. 最新アルバム『IDOROCK』全曲メンバーレヴュー、第四弾ニュースではアルバムに込めたメンバーの想い…

  8. HeaRt、今年も12月3日に「忘年会」を開催。今年は、准とヒィロの「生誕祭」も実施。地方の人でも日…

取材/掲載依頼はこちら

twitter
PAGE TOP