Interview

愛沢絢夏 インタヴューその記念日を大切にしながら、大胆に攻めていきますから。

 福島県新地町出身(相馬市のすぐ側)、現在は仙台を拠点に活動中の愛沢絢夏。もともとはバンドとして活動をしていたが、描きたい想いを具現化するうえで100%自分でコントロールするほうが近道という理由から(自己主張の強さゆえ)ソロ・アーティストとして表現してゆくスタイルを選択。2016…

さらに表示 愛沢絢夏 インタヴューその記念日を大切にしながら、大胆に攻めていきますから。

吉田山田、恒例の一夜限りの夏祭り、「吉田山田祭り2017」を開催。満員の観客たちが「ワッショイ」祭り上がっていた。

 今や吉田山田ファンの間では「夏の風物詩」として定着し始めた「吉田山田祭り」。昨年は、日比谷野外大音楽堂を舞台に開催。雨に打たれながらも終始熱狂を描きだした。 三回目となる今年は、「吉田山田祭り2017」と題し、第一回目と同じ上野水上野外音楽堂 (上野恩賜公園野外ステージ)で開催…

さらに表示 吉田山田、恒例の一夜限りの夏祭り、「吉田山田祭り2017」を開催。満員の観客たちが「ワッショイ」祭り上がっていた。

仙台から東京へ!!。孤高のソロシンガー愛沢絢夏、シングル/主催イベント/ワンマンと、立て続けに大胆な挑戦を表明!!!

 福島県新地町出身(相馬市のすぐ側)、現在は仙台を拠点に活動中の愛沢絢夏。もともとはバンドとして活動をしていたが、描きたい想いを具現化するうえで100%自分でコントロールするほうが近道という理由から(自己主張の強さゆえ)ソロ・アーティストとして表現してゆくスタイルを選択。2016…

さらに表示 仙台から東京へ!!。孤高のソロシンガー愛沢絢夏、シングル/主催イベント/ワンマンと、立て続けに大胆な挑戦を表明!!!

伝説のサタニックメタルバンドCROWLEY、セルフカバーアルバム『NOCTURNE』を9月6日に発売し復活!!

80年代、LOUDNESSを筆頭にBOW WOW/EARTHSHAKER/44 MAGNUM/MARINOなどジャパメタという名の元に、日本のハードロック/ヘヴィメタル・バンドたちが音楽シーンを熱く掻きまわしていた時代があった。彼らが日本のヘヴィメタル界の黎明期を担ったバンドなら…

さらに表示 伝説のサタニックメタルバンドCROWLEY、セルフカバーアルバム『NOCTURNE』を9月6日に発売し復活!!

フリーペーパー「V’ELONIKA」最新号、9月7日より配布開始。表紙/裏表紙は、SAVAGE/未完成アリス!!

コテ系/黒系バンドを中心に、ライブシーンでひと際個性を放る活動を見せるバンドたちを紹介しているのが、フリーペーパーのV’ELONIKA。 ヴィジュアル系という枠の中でも多様なスタイルのバンドを扱うバラエティ色の強いフリーペーパーが多い中、「V’ELONIK…

さらに表示 フリーペーパー「V’ELONIKA」最新号、9月7日より配布開始。表紙/裏表紙は、SAVAGE/未完成アリス!!

とてもホットなガールズ系イベント「Hotty & Rhythm」。TSUTAYA O-WESTを舞台にRisky MelodyやCANDY GO!GO!、チャオ ベッラ チンクエッティらを迎えて開催!!

 Risky MelodyのALICEこと日野アリスが主催している「ガールズイベント」の「Hotty & Rhythm」。7月よりスタートした同シリーズも、8月20日のTSUTAYA O-WEST公演で4回目を迎えた。 前回は名古屋のライブハウスを舞台に2会場同時開催と…

さらに表示 とてもホットなガールズ系イベント「Hotty & Rhythm」。TSUTAYA O-WESTを舞台にRisky MelodyやCANDY GO!GO!、チャオ ベッラ チンクエッティらを迎えて開催!!

とてもホットなガールズ系イベント「Hotty & Rhythm」。TSUTAYA O-WESTを舞台にHONEYBEEやAIBECK、969らを迎え開催!!

Risky MelodyのALICEこと日野アリスが主催している「ガールズイベント」の「Hotty & Rhythm」。7月よりスタートした同シリーズも、8月20日のTSUTAYA O-WEST公演で4回目を迎えた。 前回は名古屋のライブハウスを舞台に2会場同時開催とい…

さらに表示 とてもホットなガールズ系イベント「Hotty & Rhythm」。TSUTAYA O-WESTを舞台にHONEYBEEやAIBECK、969らを迎え開催!!

小室友里、最新ミニアルバム『音返し-ONGAESHI-』全曲解説!!

小室友里と言えば、 96年から99年までの3年間、常にトップAV女優として君臨。当時、AV業界にもの凄い経済効果を生み出した伝説の女優である。引退後は、コラムニストとして執筆活動や女優業、評論家として活動。中でも、中心になっているのが、男女の恋愛トラブルを解消する「ラブヘルスカウ…

さらに表示 小室友里、最新ミニアルバム『音返し-ONGAESHI-』全曲解説!!

絶叫する60度、三周年記念ワンマン公演を満員の新宿LOFTで。そこには「生きる意味」を示した2人の生きざまが映し出されていた!!

デビューから7月30日で丸3年。この3年間で行ったライブ本数はこの日でちょうど733本目。ライブを重ねるごとに経験を重ね、今や月の大半を全国各地でライブを行いながら2人は生き続けている。過ごすなんて生易しいものじゃない。2人は1本1本のライブを通し、みずからの声を上げることで「今…

さらに表示 絶叫する60度、三周年記念ワンマン公演を満員の新宿LOFTで。そこには「生きる意味」を示した2人の生きざまが映し出されていた!!

アイドル界の松岡修造こと星乃ちろる、8日間連続主催イベントのファイナルはワンマン公演。その熱狂ぶりをレポート!

この夏、星乃ちろるが活動8周年を記念し行った「熱血怒涛真夏の8days」。初日から7日目までは、彼女と親交の深いソロアイドルたち(2日目のみ本人も含め、バンド陣)が出演。星乃ちろる自身も、浴衣や恐竜柄の衣装,ロックなモードなど連日衣装を変えながら登場。イベントのホスト役として、み…

さらに表示 アイドル界の松岡修造こと星乃ちろる、8日間連続主催イベントのファイナルはワンマン公演。その熱狂ぶりをレポート!

ガールズバンドやアイドルから特攻服軍団まで。ユニオンエンタテインメントのアーティスト15組が一堂に会し、華やかに真夏のライブイベントを開催!!

エンタメ界のニューウェイブを名乗る「ユニオンエンタテインメント」。同プロダクションへ所属するアーティストたちを一堂に会し、8月18日(金)に渋谷duo MUSIC EXCHANGEを舞台に行ったのが「UNION STAR’S 2017」。出演したのは、Carat/池田…

さらに表示 ガールズバンドやアイドルから特攻服軍団まで。ユニオンエンタテインメントのアーティスト15組が一堂に会し、華やかに真夏のライブイベントを開催!!

ソロアイドルの”きゃすみん”、年内でアイドルを卒業し来年よりアーティストとして活動することを宣言。8月27日のワンマン公演では、アイドル活動のメモリアルとなる?CD付き写真集 [FAKE&LOVE」を限定数で発売!!  

 ホラー大好き、ゆとり系アイドルとして活動してきたソロアイドルの”きゃすみん”。あまりにもホラーが好き過ぎて、映画「ひきこさんvs貞子」の挿入歌を担当したほどだ。 きゃすみんは、今年6月に主催したライブで「年内でアイドル活動を卒業し2018年からロックアー…

さらに表示 ソロアイドルの”きゃすみん”、年内でアイドルを卒業し来年よりアーティストとして活動することを宣言。8月27日のワンマン公演では、アイドル活動のメモリアルとなる?CD付き写真集 [FAKE&LOVE」を限定数で発売!!  

3年連続で実施。Royz、47都道府県ワンマンツアーのファイナルとなった中野サンプラザ公演で、最新シングルと最新ツアーを告知。次のワンマンの舞台はTOKYO DOME CITY HALL!!

4月よりスタート、3年連続で行った「47都道府県 ONEMAN TOUR『THE AXIA47-RAVENS CALL-』」も、8月17日の中野サンプラザ公演を持ってファイナルを迎えた。今回のツアー中、ヴォーカルの昴が喉を壊し、一時期戦線を離脱。幾つもの壁を乗り越え、Royzは中…

さらに表示 3年連続で実施。Royz、47都道府県ワンマンツアーのファイナルとなった中野サンプラザ公演で、最新シングルと最新ツアーを告知。次のワンマンの舞台はTOKYO DOME CITY HALL!!

日本と台湾のソロギタリストたちが、『ふるさと』や『赤とんぼ』『望春風』『六月茉莉』など日本と台湾のトラディッショナルソング(伝統的な歌)をソロギター・スタイルでカバー。10月にCD発売が決定!!

 ソロ・ギタリストたちの名演を、テーマごとに括りパッケージし続けている「Solo Guitar」シリーズ。第一弾作は、BUSKER.domon氏のプロデュースによるビートルズの名曲をカバーした『While Solo Guitar Beatly Weeps』。第二弾作として、南澤大…

さらに表示 日本と台湾のソロギタリストたちが、『ふるさと』や『赤とんぼ』『望春風』『六月茉莉』など日本と台湾のトラディッショナルソング(伝統的な歌)をソロギター・スタイルでカバー。10月にCD発売が決定!!

千聖、ソロデビュー20周年記念イベントを8月19日に開催。ゲストで登場する森重樹一(ZIGGY)と、ステージでZIGGYの『EASTSIDE WESTSIDE』と『GLORIA』のセッションを行うことを発表!!

PENICILLINのリーダーであり、Crack6のMSTR(ミスター)としても活動中の千聖。彼が、昨年の9月24日にソロデビュー20周年を迎え、今年の6月には、その20周年を記念したアルバム『千聖~CHISATO~ 20th ANNIVERSARY BEST ALBUM「Can…

さらに表示 千聖、ソロデビュー20周年記念イベントを8月19日に開催。ゲストで登場する森重樹一(ZIGGY)と、ステージでZIGGYの『EASTSIDE WESTSIDE』と『GLORIA』のセッションを行うことを発表!!