あなたも9月1日の日比谷野外音楽堂の舞台に立てる!?「やおんへカモン!」とは…。

日比谷野外音楽堂、通称”野音”。そこは、数多くの伝説が生まれた会場として、今も、この地へ立つことに憧れを抱くアーティストたちは数多い。 野音には数々の伝説があるが古くは、キャロルの解散コンサートのときに起きた、CAROLの電飾文字が焼け落ちて崩れるハプニン…

さらに表示 あなたも9月1日の日比谷野外音楽堂の舞台に立てる!?「やおんへカモン!」とは…。

SARSHI(HERO)が、あなたのためだけにライブをお届け。それが「~ONE on ONE~」企画!!

「12月6日に恵比寿LIQUIDROOMを舞台にHEROが活動を再開」というニュースが世間を騒がせたのは、つい先日のこと。HEROのメンバーとして。並行し、ナナ・Flutter Echoのメンバーとしても精力的に活動しているSARSHI。中でもFlutter Echoはみずからヴ…

さらに表示 SARSHI(HERO)が、あなたのためだけにライブをお届け。それが「~ONE on ONE~」企画!!

雨ノ弱、6月19日発売のアルバム『シネマコンプレックス』のライブ会場先行リリースが決定。アルバムのトレーラー映像とジャケットも解禁!!

雨に滲み、輪郭が少しだけ歪んだ風景。そこから見えてくるのは、”ボク”という一つの人間の、渇望する心のままに描いたドラマチックな人生物語。一つ一つの出来事を閉じ込めた音楽について、井上結夢は「雨ノ弱が作る楽曲は、すべて「ノンフィクション」をベースに、「フィク…

さらに表示 雨ノ弱、6月19日発売のアルバム『シネマコンプレックス』のライブ会場先行リリースが決定。アルバムのトレーラー映像とジャケットも解禁!!

あなたもDaccoと一緒に、人生を「エンジョイ」しながら、心も身体も炎上…燃焼させようか!!

Lida(Psycho le Cému/NINJAMAN JAPAN)とYURAサマ(Psycho le Cému/THE BEETHOVEN/Brother)の2人により2005年に誕生したDacco。何気に…そう、何気に14年間ノンストップで活動。お互いに、一番長く止まること…

さらに表示 あなたもDaccoと一緒に、人生を「エンジョイ」しながら、心も身体も炎上…燃焼させようか!!

春乃友夢(アンダービースティー)の「1stシングル『Rose』が、オリコンデイリーチャート4位を獲得!。「抱きしめあうこの夜に傷をつけて」と情熱的な胸の内をぶつけた歌に火傷しちまいな!!

 2月に発売した最新両A面シングル『ROCK ALIVE/ARCADIA CAT』がオリコンのデイリーチャートで6位、ウィークリーチャートでは9位と、トップ10入りを果たした。その勢いへ連なるように過去の作品たちもふたたび数字を伸ばせば、イベントでも、つねに高い動員を保持し続けて…

さらに表示 春乃友夢(アンダービースティー)の「1stシングル『Rose』が、オリコンデイリーチャート4位を獲得!。「抱きしめあうこの夜に傷をつけて」と情熱的な胸の内をぶつけた歌に火傷しちまいな!!

Starwave Records所属全バンドが出演。8月5日に「Starwave Fest Vol.21〜夏祭りスペシャル〜」を開催。今年の夏もフレンドリーな空気に浸りながら、夏の思い出を作ってくれ!!

今年2月に開催した「Starwave Fest」も大盛況。Starwave Recordsと言えば「レーベルを設立した2月」「祭りを兼ねた夏」「12月31日から1月1日にかけてのカウントダウン」と、年に3回行うレーベル主催イベント「Starwave Fest」が大きな年間行事にな…

さらに表示 Starwave Records所属全バンドが出演。8月5日に「Starwave Fest Vol.21〜夏祭りスペシャル〜」を開催。今年の夏もフレンドリーな空気に浸りながら、夏の思い出を作ってくれ!!

合い言葉は「がおーっ!!!」、イマドキギャルの集合体Lion net girl、1周年記念をアルバムとライブでお祝いだっ!!!

 「イマドキの子の集合体」…字面だけを捉えると軽薄そうに思われるが、何時だって”今”という時代を華やかに彩るのは”イマドキの子”たちの感性。無邪気な好奇心こそ、何にも勝る強さと魅力を放てば、その感覚を計算高さで覆すのはなかなか難しい…

さらに表示 合い言葉は「がおーっ!!!」、イマドキギャルの集合体Lion net girl、1周年記念をアルバムとライブでお祝いだっ!!!

HERO、12月6日に恵比寿LIQUIDROOMで完全復活!! ヴォーカルの高橋尽、リハビリ最終章公演で、「HERO復活まで高橋尽を養ってツアー」と1stミニアルバム『指結び』のリリースを発表。その内容、尽さんらしい濃さですね。そうですね!!

HEROの活動停止後、本格的な活動へ向け、ヴォーカルの高橋尽は「リハビリ」と題したワンマン公演を季節の変わり目ごとに行ってきた。その「リハビリ」活動も、5月7日(火)にTSUTAYA O-WESTで開いた「高橋尽グランドファイナルリハビリ最終章~高橋尽 永遠に~」と題したライブを…

さらに表示 HERO、12月6日に恵比寿LIQUIDROOMで完全復活!! ヴォーカルの高橋尽、リハビリ最終章公演で、「HERO復活まで高橋尽を養ってツアー」と1stミニアルバム『指結び』のリリースを発表。その内容、尽さんらしい濃さですね。そうですね!!

己龍、Zepp Tokyoで行った単独公演の中、7月にシングル『手纏ノ端無キガ如シ』と、新たな全国巡業「情緒纏綿」の開催を発表。千秋楽公演は、中野サンプラザ!!

シングル『閃光』を手にこの春行った全国単独巡業「光芒一閃」も、5月6日(月・祝)の千秋楽公演を持って幕を閉じた。そしてこの日、己龍のメンバーたちより、新たな発表が告げられた。 一つ目が、7月10日(水)に通算21枚目となるシングル『手纏ノ端無キガ如シ』(タマキノハシナキガゴトシ)…

さらに表示 己龍、Zepp Tokyoで行った単独公演の中、7月にシングル『手纏ノ端無キガ如シ』と、新たな全国巡業「情緒纏綿」の開催を発表。千秋楽公演は、中野サンプラザ!!

「感謝還元祭」??、それってヲタに楽しさを感謝還元してくれるってことだよな。7月1日(土)2日、渋谷DESEOを舞台に、だいぶ(?)気になるアイドルイベントが開催!!

7月1日(月)と7月2日(火)の2日間に渡り、渋谷DESEOを舞台に「感謝還元祭 Day.1/Day.2」と題したイベントが行われる。一体誰が何に感謝をし、誰に何を還元するのかは、とくに説明がないのでつかめてないのが現状だ。とはいえ、出演する人たちを見て、とても心惹かれた。発表に…

さらに表示 「感謝還元祭」??、それってヲタに楽しさを感謝還元してくれるってことだよな。7月1日(土)2日、渋谷DESEOを舞台に、だいぶ(?)気になるアイドルイベントが開催!!

馬場俊英の最新LIVE DVDが5月25日に発売。根本要(スターダスト☆レビュー) 、KAN、玉城千春(Kiroro)など多彩なゲスト陣が舞台を彩り、笑いも含め華やいだステージを披露。一夜限りのセッションが、ここに甦る。

昨年、馬場俊英がチャレンジしたのが、様々なアーティストたちとコラボレートをして楽曲を生み出すということ。それを形にしたのが、昨年9月に発売したアルバム『ステップ・バイ・ステップ』だった。参加したのは、伊勢正三、根本要(スターダスト☆レビュー)、KAN、SING LIKE TALK…

さらに表示 馬場俊英の最新LIVE DVDが5月25日に発売。根本要(スターダスト☆レビュー) 、KAN、玉城千春(Kiroro)など多彩なゲスト陣が舞台を彩り、笑いも含め華やいだステージを披露。一夜限りのセッションが、ここに甦る。

期間限定で復活した、UNDER FALL JUSTICEの前身バンド『正義』崇拝教團JUSTICE KING。物語の封印後、幻の音源の数々を集約した「完全音源集」を6月に発売することを告知。終幕を告げる単独公演では「重大発表」も。

 UNDER FALL JUSTICEが活動停止中の間、メンバーたちはその期間を利用し、4ヶ月のみの期間限定バンド「『正義』崇拝教團JUSTICE KING」として活動を行い出した。ご存じの方も多いだろうか、『正義』崇拝教團JUSTICE KINGは、UNDER FALL JUS…

さらに表示 期間限定で復活した、UNDER FALL JUSTICEの前身バンド『正義』崇拝教團JUSTICE KING。物語の封印後、幻の音源の数々を集約した「完全音源集」を6月に発売することを告知。終幕を告げる単独公演では「重大発表」も。

ヴィジュアル系専門フリーペーパー「V’ELONIKA Vol.15」を5月7日より配布。W巻頭は、the Raid.と未完成アリス!!

ライブハウスを中心に活動しているヴィジュアル系バンドたちを紹介するフリーペーパー「V’ELONIKA」。その最新号が5月7日(火)より配布になる。 W表紙を飾ったのが、11月4日に豊洲PITでのワンマン公演も発表したthe Raid.。そして、「47都道府県×2周ツア…

さらに表示 ヴィジュアル系専門フリーペーパー「V’ELONIKA Vol.15」を5月7日より配布。W巻頭は、the Raid.と未完成アリス!!

時代を逆行する衝撃を与えてやる!!。零[Hz]、TSUTAYA O-WESTでのワンマンの舞台上から2ndシングル『The DOPERA』の発売と新たなワンマンツアーを発表。次のツアーのファイナルの地は新宿BLAZEだ!!

零[Hz]が、2ndフルアルバム『ZELM』を手に3月より続けてきた3rdワンマンツアー「Get Ahead AXIZM」も、4月30日にTSUTAYA O-WESTで行った公演を持ってファイナルを迎えた。バンドにとってTSUTAYA O-WESTでのワンマン公演は約11ヶ月ぶり…

さらに表示 時代を逆行する衝撃を与えてやる!!。零[Hz]、TSUTAYA O-WESTでのワンマンの舞台上から2ndシングル『The DOPERA』の発売と新たなワンマンツアーを発表。次のツアーのファイナルの地は新宿BLAZEだ!!

己龍/Royz/コドモドラゴンらを擁するB.P.RECORDSが、令和となる5月1日0時より全楽曲のストリーミング配信を解禁!!

己龍/Royz/コドモドラゴン/零[Hz]/BabyKingdomなど、ヴィジュアル系バンドらを擁するレーベルB.P.RECORDS。各バンドの支持はもちろん、レーベルとしても「ここに所属するバンドなら間違いない」と、”レーベル推し”する人たちが多いことで…

さらに表示 己龍/Royz/コドモドラゴンらを擁するB.P.RECORDSが、令和となる5月1日0時より全楽曲のストリーミング配信を解禁!!